Mozilla Firefox(Mac版)

クライアント証明書を、MacOS版のFirefoxに登録したり、Firefoxから削除したりする方法を説明します。
Firefoxでは、作業の途中にマスターパスワードの入力を要求されることがあります。
Firefoxの詳しい操作手順は、Firefoxのサポートページ、または各種マニュアルを参照してください。
mozilla support

ここでは、次の環境を例に説明します。

  • OS:macOS High Sierra
  • Webブラウザー: Mozilla Firefox 60.0
  • クライアント証明書:サイボウズクラウドサービス(セキュアアクセス)のクライアント証明書

クライアント証明書を登録する

クライアント証明書を、MacOS版のFirefoxに登録する方法を説明します。

  1. システム管理者から、クライアント証明書と、クライアント証明書のパスワードを入手します。
    1. セキュアアクセス(cybozu.com)のクライアント証明書の場合:
      システム管理者がクライアント証明書のダウンロードを許可している場合は、ユーザー自身でクライアント証明書とパスワードを入手できます。
      入手する手順は、セキュアアクセスを利用している場合のSTEP1とSTEP2を確認してください。
  2. Webブラウザーのメニューバーの「Firefox」から[環境設定]を選択します。 環境設定の操作リンクが赤枠で囲まれた画像 メニューを開くアイコンメニューを開くアイコンをクリックし、[設定]をクリックしても表示できます。 メニューを開くアイコンから設定の操作リンクを表示している画像 「設定」タブが表示されます。
  3. 左側のメニューで、[プライバシーとセキュリティ]をクリックします。 プライバシーとセキュリティの操作リンクが赤枠で囲まれた画像
  4. 「証明書」の[証明書を表示]をクリックします。 証明書を表示ボタンが赤枠で囲まれた画像
  5. 「あなたの証明書」タブをクリックし、[読み込む]をクリックします。 あなたの証明書タブで読み込むボタンを選択している画像
  6. 手順1で入手した、クライアント証明書「(ユーザーのログイン名).pfx」を選択し、[開く]をクリックします。 登録するクライアント証明書を選択している画像 マスターパスワードの入力画面が表示された場合は、Webブラウザーに設定したマスターパスワードを入力し、[OK]をクリックします。 「パスワードの入力」画面
  7. 手順1で入手した、クライアント証明書のパスワードを入力し、[OK]をクリックします。 「パスワードの入力」画面
  8. クライアント証明書が登録されていることを確認し、[OK]をクリックします。 OKボタンが赤枠で囲まれた画像
  9. 「設定」タブを閉じます。
  10. Webブラウザーを起動し、アドレス欄に「https://(サブドメイン名).s.cybozu.com/」を入力します。
    1. リモートサービスのクライアント証明書をお使いの場合:
      リモートサービス用のURLを入力する必要があります。入力するURLは次のページを参照してください。
      リモートサービスマニュアル:URLを指定してアクセスする
  11. 証明書の選択画面が表示される場合は、登録したクライアント証明書を選択し、[OK]をクリックします。 証明書の選択画面 マスターパスワードの入力画面が表示された場合は、Webブラウザーに設定したマスターパスワードを入力し、[OK]をクリックします。 「パスワードの入力」画面 お使いの環境のログイン画面が表示されます。 クラウドサービスのログイン画面 これで、クライアント証明書の登録は終了です。

クライアント証明書を差し替える

使用しているクライアント証明書を新しいものに差し替えます。

  1. システム管理者から、新しいクライアント証明書と、クライアント証明書のパスワードを入手します。
  2. 古いクライアント証明書を削除します。
    クライアント証明書を削除する
  3. 新しいクライアント証明書を登録します。
    クライアント証明書を登録する

クライアント証明書を削除する

クライアント証明書を、MacOS版のFirefoxから削除する方法を説明します。

  1. Webブラウザーのメニューバーの「Firefox」から[環境設定]を選択します。 環境設定の操作リンクが赤枠で囲まれた画像 メニューを開くアイコンメニューを開くアイコンをクリックし、[設定]をクリックしても表示できます。 メニューを開くアイコンから設定の操作リンクを表示している画像 「設定」タブが表示されます。
  2. 左側のメニューで、[プライバシーとセキュリティ]をクリックします。 プライバシーとセキュリティの操作リンクが赤枠で囲まれた画像
  3. 「証明書」の[証明書を表示]をクリックします。 証明書を表示ボタンが赤枠で囲まれた画像
  4. 「あなたの証明書」タブをクリックし、削除する証明書を選択して、[削除]をクリックします。 あなたの証明書タブを表示している画像
  5. 確認画面で、[OK]をクリックします。 確認画面のOKボタンが赤枠で囲まれた画像 マスターパスワードの入力画面が表示された場合は、Webブラウザーに設定したマスターパスワードを入力し、[OK]をクリックします。 「パスワードの入力」画面
  6. クライアント証明書が削除されたことを確認し、[OK]をクリックします。 OKボタンが赤枠で囲まれた画像
  7. 「設定」タブを閉じます。
    これで、クライアント証明書の削除は終了です。