管理者の設定

サイボウズ Office 10に関連する管理者は、次の2タイプがあります。

  • システム管理者
    サイボウズ Office 10全体のシステムを管理するユーザーです。
    システムに関する設定や機能管理は、システム設定画面から操作します。
  • 運用管理者
    システム管理者によって、アプリケーションの運用を任されたユーザーです。アプリケーションごとに設定されています。
    運用管理の設定や機能は、専用の運用管理画面から操作します。

システム管理者を設定する

システム管理者とは、ユーザー管理やセキュリティ設定など、サイボウズ Office 10のシステム全体を管理するユーザーです。
システム管理者のみ、システム設定画面にアクセスできます。
システム管理者の設定方法は、次の2種類です。

  • 指定したユーザーをシステム管理者に設定する。
  • システム管理用パスワードを設定し、システム管理者にパスワードを連絡する。

システム管理者をユーザーで制限する

指定するユーザーのみ、システム管理画面にアクセスできるようにします。

  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。

  2. [システム設定]をリックします。 ヘッダーの画像

    システム管理用パスワードを設定している場合は、パスワードを入力し、[OK]をクリックします。

  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。

  4. 「運用管理」セクションの システム管理者の登録をクリックします。

  5. 「ユーザーで制限する」を選択します。

  6. システム管理者に設定するユーザーを選択し、登録するをクリックします。

システム管理者をパスワードで制限する

システム管理用パスワードを知っているユーザーのみ、システム管理画面にアクセスできるようにします。
初期設定では、システム管理用パスワードは設定されていません。

  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。

  2. [システム設定]をクリックします。 ヘッダーの画像

    システム管理用パスワードを設定している場合は、パスワードを入力し、[OK]をクリックします。

  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。

  4. 「運用管理」セクションの システム管理者の登録をクリックします。

  5. 「パスワードで制限する」を選択し、登録するをクリックします。

  6. システム設定画面で、 システム管理用パスワードをクリックします。

  7. 次の項目を入力します。

    • 現在のパスワード
    • パスワード
    • パスワード(確認用)

    パスワードの入力欄には「●●●●●●●●●●●●●●●」と表示されています。 「●●●●●●●●●●●●●●●」を削除してから、パスワードを入力します。

  8. 変更するをクリックします。

  9. システム管理者にパスワードを連絡します。

    パスワードに有効期限を設定する場合は、パスワードの長さと有効期限の設定を参照してください。

運用管理者を設定する

アプリケーションごとに運用管理者を設定します。運用管理者は、システム管理者からアプリケーションの運用を任されているユーザーです。
次のアプリケーションでのみ、運用管理者を設定できます。
運用管理者を設定する方法は、アプリケーションによって異なります。