予定の登録期間と表示の設定

システム管理者は、予定の保存期間や、非公開予定の表示方法などを設定できます。

予定の登録単位を設定する

予定を登録する際の時刻の入力単位を設定します。

予定を登録する際に単位を選択しているイメージ

  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。

  2. [システム設定]をクリックします。

    ヘッダーの画像

    システム管理用パスワードを設定している場合は、パスワードを入力し、[OK]をクリックします。

  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。

  4. 「各アプリケーション」セクションの スケジュールと施設予約をクリックします。

  5. 一般設定をクリックします。

  6. 「予定の登録単位」セクションで、時刻の単位を選択します。

    選択できる単位は次のとおりです。

    • 5分単位
    • 10分単位
    • 15分単位
    • 30分単位

  7. 設定内容を確認し、設定するをクリックします。

予定の保存期間を設定する

過去の予定を保存する期間を設定します。
保存期間を過ぎた予定は自動的に削除されます。
1年前の行事予定を参照しながら、予定を登録するといった操作をする場合は、1年または2年に設定しておくと便利です。

削除されるタイミング

保存期間を過ぎた予定は、次の操作をしたときに削除されます。一度の操作で削除される予定は、約150件です。

  • 通常予定を登録したとき
  • 翌日以降まで続く予定を登録したとき
削除対象

終了日時(繰り返し予定の場合は期限)を基準に、システムが判断します。

  • 通常予定
  • 翌日以降まで続く予定
  • 期間予定
  • 繰り返し予定
    「期限なし」に設定している繰り返し予定は、保存期間が過ぎても削除されません。
  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。

  2. [システム設定]をクリックします。

    ヘッダーの画像

    システム管理用パスワードを設定している場合は、パスワードを入力し、[OK]をクリックします。

  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。

  4. 「各アプリケーション」セクションの スケジュールと施設予約をクリックします。

  5. 一般設定をクリックします。

  6. 「予定の保存期間」セクションで、保存期間を選択します。

    選択できる保存期間は次のとおりです。初期値は無期限です。

    • (直接入力)
      年単位で予定の保存期間を設定できます。
      1から50までの整数値を半角で入力してください。
    • 1ヶ月
    • 2ヶ月
    • 3ヶ月
    • 4ヶ月
    • 5ヶ月
    • 6ヶ月
    • 1年
    • 2年
    • 無期限

  7. 設定内容を確認し、設定するをクリックします。

非公開予定の表示について

非公開の予定が、参加者以外のユーザーにどのように表示されるかを設定します。
予定が入っていることだけを表示するか、何も表示しないかを選択できます。

  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。

  2. [システム設定]をクリックします。

    ヘッダーの画像

    システム管理用パスワードを設定している場合は、パスワードを入力し、[OK]をクリックします。

  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。

  4. 「各アプリケーション」セクションの スケジュールと施設予約をクリックします。

  5. 一般設定をクリックします。

  6. 「非公開予定の表示」セクションで、非公開の予定をどのように表示するかを設定します。

    • 「予定あり」と表示する場合:
      予定の時間に「予定あり」と表示されます。予定の内容は、表示されません。
      ただし、開始時刻が設定されていない予定は、「予定あり」も何も表示されません。
      ほかのユーザーに予定があることを示せるため、非公開予定と重複する予定の登録を防ぐことができます。
      【予定の登録者や参加者が閲覧する場合】

      予定ありと表示する場合の予定の登録者や参加者から見た非公開予定のイメージ

      【第三者が閲覧する場合】

      予定ありと表示する場合の第三者から見た非公開予定のイメージ

    • 何も表示しない場合:
      非公開予定に関する情報が何も表示されません。
      ほかのユーザーには予定があることがわからないため、よりセキュアに非公開予定を登録できます。
      ただし、非公開予定と重複する予定が登録されてしまうことがあります。
      【予定の登録者や参加者が閲覧する場合】

      表示しない場合の予定の登録者や参加者から見た非公開予定のイメージ

      【第三者が閲覧する場合】

      表示しない場合の第三者から見た非公開予定のイメージ

  7. 設定内容を確認し、設定するをクリックします。

予定の表示形式を設定する

組織の予定や祝日を、スケジュールに表示するかどうかを設定します。

  1. ヘッダーの右側の歯車アイコンをクリックします。

  2. [システム設定]をクリックします。

    ヘッダーの画像

    システム管理用パスワードを設定している場合は、パスワードを入力し、[OK]をクリックします。

  3. [+]詳細設定を開くをクリックします。

  4. 「各アプリケーション」セクションの スケジュールと施設予約をクリックします。

  5. 一般設定をクリックします。

  6. 「予定の表示」および「祝日」セクションで、表示する予定を選択し、設定するをクリックします。

    初期値では、祝日のみ表示されるように設定されています。
    予定の表示項目の設定画像
    • 組織のスケジュールを表示する場合:
      所属する組織の予定を表示できます。

      組織の予定を表示する場合のイメージ

    • 祝日を表示する場合:
      カレンダーの祝日や、システム管理者が登録した祝日を表示できます。

      祝日を表示する場合のイメージ