データ移行後に必要な設定

データ移行後に必要な設定について説明します。

cybozu.com共通管理での設定

cybozu.com共通管理では、次の設定が必要です。

  • データ移行許可の解除
  • システム管理者の設定
  • パスワードポリシーの設定
  • ユーザーのログインパスワードの設定

データ移行許可の解除からパスワードポリシーの設定まで

Steps:
Step 1
Step 2
Step 3
Step 4
Step 5
Step1
cybozu.com共通管理にアクセスします。
  1. Webブラウザーを起動し、https://(サブドメイン名).cybozu.com/にアクセスします。
  2. 次のユーザーでクラウドサービスにログインします。
    • ログイン名:
      準備したクラウド版の申し込みユーザーのログイン名です。
      試用申し込み時のメールアドレスからログイン名を変更している場合は、変更後のログイン名を入力してください。
      詳細は、準備したクラウド版の申し込みユーザーのログイン名の変更を参照してください。
    • パスワード:
      準備したクラウド版の申し込みユーザーのパスワードです。
  3. ログイン後、表示された画面で、cybozu.com共通管理をクリックします。
Step2
データ移行の許可設定を解除します。
  1. 左ペインで、データ移行の許可をクリックします。
  2. 「データ移行の許可」画面で、「パッケージ版サイボウズ Officeからのデータ移行を許可する」の選択を外し、保存をクリックします。
Step3
データ移行前に有効にした「Administrator」のステータスを、無効にします。
  1. 左ペインで、組織/ユーザーをクリックします。
  2. 「組織とユーザーの設定」画面で、Administratorの編集ボタン をクリックし、「ユーザー情報の編集」画面を開きます。
  3. 使用状態の使用中をクリックし、「停止中」に変更します。
  4. 保存をクリックします。
  5. 「組織とユーザーの設定」画面で、Administratorが停止中になっていることを確認します。
Step4
クラウド版 サイボウズ Officeのシステム管理者を設定します。
  1. 左ペインで、管理者の設定をクリックします。
  2. クラウド版 サイボウズ Officeのシステム管理者を設定します。
    cybozu.com共通管理者に所属するユーザーが、自動的にクラウド版 サイボウズ Officeのシステム管理者に設定されます。

詳細は、cybozu.com共通管理者の設定を参照してください。

Step5
パスワードポリシーの設定を確認します。
  1. 左ペインで、ログインをクリックします。
    必要に応じて、パスワードの最低文字数や有効期間など、パスワードポリシーの設定を変更します。

詳細は、ログインに関するセキュリティの概要を参照してください。

ユーザーのログインパスワードの設定

ユーザーが移行前のパスワードを忘れてログインできなくなってしまった場合は、cybozu.com共通管理者がパスワードを再設定し、ユーザーに連絡してください。
パスワードを設定する手順の詳細は、ユーザー情報を編集する方法を参照してください。

クラウド版 サイボウズ Officeでの作業

クラウド版 サイボウズ Officeのシステム管理の設定を確認します。

  1. Webブラウザーを起動し、https://(サブドメイン名).cybozu.com/にアクセスします。

  2. システム管理者の設定を確認します。

    システム設定画面にアクセスする方法を参照し、システム設定画面にアクセスできることを確認してください。

  3. メールの送受信設定をしている場合は、メールを送受信できるか確認します。

    データ移行前の設定内容で、メールを送受信できるか確認します。