インストール時に困ったときは

メールワイズ 5のインストール操作で、困ったことを解決するヒントをまとめて紹介します。

インストール先のディレクトリを変更したい(Windowsのみ)

CGIディレクトリ、データディレクトリ、またはドキュメントルートディレクトリを変更する場合は、各確認画面で参照をクリックして、変更先を指定します。 ディレクトリを指定している画像

ログイン画面が表示されない

ログイン画面が表示されない場合は、Webブラウザーを起動し、お使いの環境に応じた次のURLにアクセスします。

Windows版のアクセスURLの例

アクセスURLは、次のとおりです。
http://(サーバーのIPアドレスまたはホスト名)/scripts/(インストール識別子)/mw.exe?

  • IPアドレスが「192.0.2.0」、インストール識別子が「cbmw」の場合のアクセスURLの例:
    http://192.0.2.0/scripts/cbmw/mw.exe?
  • ホスト名が「server.example.com」、インストール識別子が「cbmw」の場合のアクセスURLの例:
    http://server.example.com/scripts/cbmw/mw.exe?
Linux版のアクセスURLの例

アクセスURLは、次のとおりです。
http://(サーバーのホスト名またはIPアドレス) /cgi-bin/(インストール識別子)/mw.cgi?

  • IPアドレスが「192.0.2.0」、インストール識別子が「cbmw」の場合のアクセスURLの例:
    http://192.0.2.0/cgi-bin/cbmw/mw.cgi?
  • ホスト名が「server.example.com」、インストール識別子が「cbmw」の場合のアクセスURLの例:
    http://server.example.com/cgi-bin/cbmw/mw.cgi?

アクセスURLは、お使いのWebブラウザーのお気に入りやブックマークに追加しておくことを推奨します。
ユーザーにも、アクセスURLをお気に入りやブックマークに追加することを連絡してください。

上記の操作をしても画面が表示されない場合

上記のURLにアクセスしても、メールワイズ 5のログイン画面が表示されない場合は、次の項目を確認してください。

  • アクセスURLに間違いがないこと:
    サーバーのIPアドレス、サーバー名、ディレクトリ名、またはファイル名などが正しく入力されていることを確認します。
  • CGIを実行できるディレクトリを指定していること
  • 仮想ディレクトリが正しく設定されていること:
    お使いの環境に合わせて、サポートガイドの仮想ディレクトリーの作成方法を参照してください。