メールの転送

受信したメールを転送します。
補足
  • 次のどちらかの場合にHTMLメールを転送すると、メールはテキスト形式に変換されて送信されます。
    • システム管理者がHTMLメールの送信を許可していない
    • 書式編集に対応していないWebブラウザーから転送した
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [メール]をクリックします。
  3. 「メール」画面で、フォルダーを選択し、「メールの転送」画面を表示します。
    「メールの転送」画面を表示する手順は、表示しているビューによって異なります。
    • プレビュー表示の場合
      1. 転送するメールを選択します。
      2. [転送]をクリックします。
        プレビュー表示画面で転送の操作リンクが赤枠で囲まれている画像
    • プレビュー非表示の場合
      1. 転送するメールの標題をクリックします。
      2. 「メールの詳細」画面で、[転送する]をクリックします。
        プレビュー非表示画面で転送するの操作リンクが赤枠で囲まれている画像
  4. 「メールの転送」画面で、必要な項目を設定します。
    転送するメールの標題には、「Fwd:」が挿入されます。
    添付ファイルも転送されます。
    設定内容の詳細は、「メールの作成」画面の設定項目を参照してください。
  5. 入力内容を確認し、[送信する]をクリックします。
    ユーザーの設定によって、確認画面が表示されます。
    • 個人設定で「送信前の確認」を無効にしている場合:
      手順5でメールの送信が完了します。
    • 個人設定で「送信前の確認」を有効にしている場合:
      手順6に進みます。
    送信前の確認については、メールの一般設定を参照してください。
  6. 「メールの送信確認」画面で、[送信する]をクリックします。
    メールの内容を修正する場合は、[再編集する]をクリックします。