セキュアアクセスの設定

より安全性の高い方法で、社外からのアクセス許可を検討されている場合は、「IPアドレス制限」と「セキュアアクセス」の併用を推奨します。
セキュアアクセスを利用すると、クライアント証明書によって接続元を認証できるようになります。
詳細は、サイボウズのクラウドサービスのセキュアアクセスのページを参照してください。
セキュアアクセスが利用できる場合は、セキュアアクセスの設定を参照し、必要な設定を行ってください。