ログイン

Garoonにログインする方法を説明します。

システム管理者から2要素認証を有効にするように連絡があった場合は、2要素認証を有効にする方法を参照して、設定を完了してください。
2要素認証について、詳細は2要素認証とはを参照してください。

操作手順:
  1. システム管理者から、次の情報を取得します。

    • ログイン名
    • パスワード
    • GaroonにアクセスするためのURL
      URLが不明な場合は、ログインURLがわかりませんを参照してください。
    • システム管理者がBasic認証を設定している場合、Basic認証のユーザー名とパスワード
    • システム管理者がセキュアアクセスを設定している場合、クライアント証明書とパスワード

  2. Webブラウザーを起動し、手順1で入手したURLにアクセスします。

  3. ログイン名とパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。

    「ログイン名を保存する」を選択すると、次回のログイン時に、ログイン情報の入力を省略できます。
    ログイン情報の入力を省略するには、管理者の設定とユーザーの操作の両方が必要です。詳細は、自動ログインできませんを参照してください。

    ログイン画面

    システム管理者の設定によっては、ログインした直後にパスワードの変更画面が表示されます。
    新しいパスワードを入力し、[保存]をクリックします。
    画面キャプチャー:パスワードの変更画面 2要素認証を設定している場合は、ログイン名とパスワードを入力したあとに、確認コードの入力画面が表示されます。2要素認証の確認コードを入力し、[ログイン]をクリックします。 詳細は、2要素認証の確認コードを入手するにはを参照してください。
    2要素認証で問題が発生した場合は、2要素認証に関するトラブルシューティングを参照してください。

    画面キャプチャー:2要素認証の確認コードを入力する画面

  4. [Garoon]をクリックします。

    画面キャプチャー:サービストップ画面でGaroonのボタンが表示されている

ログアウト

Garoonからログアウトする方法を説明します。

操作手順:
  1. ヘッダーの[ユーザー名]をクリックします。 ヘッダーのユーザー名の画像

  2. [ログアウト]をクリックします。

    ログアウトの操作リンクが赤枠で囲まれている画像