HTMLポートレット

HTMLで作成したポートレットです。
表示されるHTMLポートレットは、次のとおりです。

  • システム管理者が作成したHTMLポートレット
    あらかじめ、次のポートレットが登録されています。

    • 「kintone 最新情報」ポートレット
    • 「メールワイズ」ポートレット

    システム管理者がHTMLポートレットを作成する場合は、管理者ヘルプのHTMLポートレットの設定方法を参照してください。

  • ユーザーが作成したHTMLポートレット
    ユーザー自身が作成したHTMLポートレットは、個人設定の「Myポータルの詳細」画面左のポートレット一覧にだけ表示されます。
    ユーザーが個人設定で、HTMLポートレットを作成する場合は、ユーザーヘルプのHTMLポートレットの設定を参照してください。

ポートレットの設定項目

このHTMLポートレットには、ポートレットの設定項目はありません。

「kintone 最新情報」ポートレット

kintoneの最新情報を表示するポートレットです。
このポートレットは、kintoneの利用ユーザーのみが使用できます。

ポートレット内に表示する通知を絞り込めます。使用できる絞り込みは次のとおりです。

  • 「自分宛」または「すべて」:
    自分宛の通知を絞り込むか、すべての通知を表示できます。
  • 「未読」または「既読」:
    未読または既読の通知を絞り込めます。

kintone 最新情報」ポートレット

ポートレットの設定項目

このポートレットには、「ポートレットの設定項目」はありません。

「メールワイズ」ポートレット

メールワイズの情報を表示するポートレットです。
このポートレットは、クラウド版メールワイズの利用ユーザーのみが使用できます。

メールアプリケーションごとに、次の情報を表示します。

  • 自分が担当者、または確認者に設定されているメールの件数

「メールワイズ」ポートレット

ポートレットの設定項目

このポートレットには、「ポートレットの設定項目」はありません。