ファイル管理の検索仕様

ファイル管理の検索仕様について説明します。
次のファイルは検索できません。
  • ごみ箱のファイル
  • 古い世代のファイル

システム管理画面で検索できる項目

システム管理画面で、検索ボックスにキーワードを入力して検索できる項目は、次のとおりです。
フォルダー
検索項目 備考
フォルダー名 ユーザーが使用する言語と同じ表示名のフォルダー名を検索できます。
ファイル
検索項目 備考
タイトル  
ファイル名  
ファイルの説明  
作成者  
更新者  

ユーザー画面で検索できる項目

ユーザー画面で、検索ボックスにキーワードを入力して検索できる項目は、次のとおりです。
フォルダー
検索項目 備考
フォルダー名 ユーザーが使用する言語と同じ表示名のフォルダー名を検索できます。
アクセス権がないフォルダーは検索できません。
ファイル
次の項目は、検索できません。
  • 更新情報
  • 更新コメント
検索項目 備考
タイトル  
ファイル名  
ファイルの説明  
作成者  
更新者  

検索に使用できるオプション

「検索結果」画面では、次のオプションを使用して、検索対象を絞り込んで検索できます。
  • 検索文字列:
    検索するキーワードを入力します。
  • 検索フォルダー:
    現在選択しているフォルダーを検索するか、全フォルダーを検索するか選択します。
  • サブフォルダー:
    サブフォルダーも検索する場合に選択します。
  • 検索期間:
    指定した期間内に更新されたデータを検索します。
  • 検索項目:
    検索する項目を選択します。項目は複数選択できます。
    • フォルダー名
    • ファイル名
    • タイトル
    • ファイルの説明
    • 作成者
    • 更新者