メールの初期値

システム管理

一般設定

共通設定
項目 初期値
メールクライアント機能の停止 設定しない
ログイン時の新着メールチェック 設定しない
メールの自動受信 設定しない
インクリメンタルサーチ 利用する
HTMLメール内の画像参照 許可する
HTMLメールの初期表示 テキストのみ表示する:オフ
送受信記録機能 許可する
ユーザーが変更可能な設定
項目 初期値
メールアカウントの操作 許可する
変更のみ許可する
受信メールサーバーにメールを残す 許可する
新着メールチェック機能 許可する
一括メール受信機能 許可する
HTMLメール送信機能 許可する
メールの自動転送 許可する
開封確認機能 許可する
ステータス管理機能 許可する
メール画面の設定 2ペイン(プレビュー非表示):利用する
3ペイン(プレビュー表示):利用する

メールサーバーの設定

項目 初期値
送信メールサーバーポート番号 25
暗号化通信 (使用しない)
SMTP認証方式 (設定なし)
タイムアウトまでの時間 10秒
受信プロトコル POP3
受信時の認証方式 ユーザー名とパスワード
受信メールサーバーポート番号 110
TLSの使用 メールサーバーとの通信にTLSを使用する:オフ
タイムアウトまでの時間 10秒

ユーザーアカウント

項目 初期値
受信メールサーバーのメール メールをサーバーから削除する
使用の停止 使用を停止する:オフ

メールサイズ

項目 初期値
1ユーザーあたりの保存できるメールの総サイズ 無制限
受信メールサイズの制限 1MB
送信メールサイズの制限 512KB

CSVファイルからの読み込み

項目 初期値
文字コード 日本語(シフトJIS)
先頭行をスキップする いいえ

CSVファイルへの書き出し

項目 初期値
文字コード 日本語(シフトJIS)
先頭行に項目名を書き出す いいえ

JavaScript / CSSによるカスタマイズ

カスタマイズグループの追加

項目 初期値
カスタマイズ 適用する
適用対象 ログインユーザー

個人設定

一般設定

項目 初期値
一覧に表示する名前の形式 名前
添付ファイルの保存 送信メールの添付ファイルを保存する:オン
送信前の確認 送信前に確認画面を表示する:オン
送信メールの文字コード 日本語 (JIS)

ごみ箱の設定

項目 初期値
ごみ箱機能 使用する:オン
ごみ箱に保存する期間 5日

ユーザーアカウントの設定

項目 初期値
受信メールサーバーのメール メールをサーバーから削除する
使用の停止 使用を停止する:オフ

署名の設定

項目 初期値
署名の位置 引用文の後

更新通知の設定

項目 初期値
更新通知をするフォルダー 受信箱:オン
送信箱:オン
下書き:オフ

振り分け保存の設定

項目 初期値
振り分け条件 条件:以下のすべての条件を満たす
対象:標題
条件式:に次を含む
ステータス設定 未設定

自動転送の設定

項目 初期値
転送条件 条件:以下のすべての条件を満たす
対象:標題
条件式:に次を含む

開封確認の設定

項目 初期値
開封確認の要求 「開封確認を要求する」ボタンを「メールの作成」画面に表示する:オン
開封確認の要求に対する返信 確認メッセージを表示する

ステータス管理

項目 初期値
ステータス管理機能 利用する:オン