通知の確認

「通知一覧」画面で通知を確認する方法を説明します。
通知を未読と既読で切り替えて表示したり、アプリケーションごとに絞り込んで表示したりできます。
トップページの「通知一覧」ポートレットやヘッダーの「最新情報」でも通知を確認できます。
  • トップページの「通知一覧」ポートレット
    通知一覧ポートレットの画像
  • ヘッダーの「最新情報」
    ベルのアイコンをクリックすると、通知がドロップダウンリストで表示されます。
    ヘッダーの画像
補足
  • 通知一覧に表示される通知の保存期間は30日間です。保存期間を過ぎると、通知は自動的に削除されます。
    ただし、電話メモおよびワークフローの未確認通知は、データの処理が完了するまで削除されません。

自分宛の通知とは

自分宛の通知として扱われる通知は、次のとおりです。
アプリケーション 自分宛の通知として扱われる操作
スペース ディスカッションに、自分または自分が所属する組織やロールが宛先に指定されたコメントが書き込まれた。
メッセージ メッセージに、自分または自分が所属する組織やロールが宛先に指定されたコメントが書き込まれた。

未読の通知を確認する

未読の通知の詳細を確認します。
詳細画面を表示した通知は、既読扱いとなり、未読の通知の一覧から削除されます。
電話メモおよびワークフローの通知は、詳細画面でデータの処理が完了するまで一覧から削除されません。
未読の通知は、通知を受信した日時が新しい順に表示されます。
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [通知一覧]をクリックします。
  3. 「通知一覧」画面で、画面上部の「未読」タブを選択します。
    未読タブが赤枠で囲まれた画像
  4. 画面上部のタブ(「すべて」、「@自分宛」)や、左ペインのアプリケーションを利用して、一覧に表示する通知を絞り込みます。
    「@自分宛」タブでは、自分宛の通知だけを確認できます。
    自分宛の通知として扱われる通知については、自分宛の通知とはを参照してください。
    表示する通知を絞りこんでいる画像
  5. 目的の通知の標題をクリックし、通知の詳細を確認します。

未読の通知を一括で既読にする

未読の通知を一括で既読にします。
電話メモおよびワークフローの通知は、一括で既読にできません。通知の標題をクリックし、詳細画面でデータを処理する必要があります。
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [通知一覧]をクリックします。
  3. 「通知一覧」画面で、画面上部の「未読」タブを選択します。
    未読タブが赤枠で囲まれた画像
  4. 画面上部のタブ(「すべて」、「@自分宛」)や、左ペインのアプリケーションを利用して、一覧に表示する通知を絞り込みます。
    「@自分宛」タブでは、自分宛の通知だけを確認できます。
    自分宛の通知として扱われる通知については、自分宛の通知とはを参照してください。
    表示する通知を絞りこんでいる画像
  5. 既読にする通知のチェックボックスを選択し、[既読にする]をクリックします。
    既読にするボタンが赤枠で囲まれた画像

既読の通知を確認する

既読の通知の詳細を確認します。
既読の通知は、既読にした日時が新しい順に表示されます。
操作手順:
  1. ヘッダーのアプリのアイコンをクリックします。
  2. [通知一覧]をクリックします。
  3. 「通知一覧」画面で、画面上部の「既読」タブを選択します。
    既読タブが赤枠で囲まれた画像
  4. 画面上部のタブ(「すべて」、「@自分宛」)や、左ペインのアプリケーションを利用して、一覧に表示する通知を絞り込みます。
    「@自分宛」タブでは、自分宛の通知だけを確認できます。
    自分宛の通知として扱われる通知については、自分宛の通知とはを参照してください。
    表示する通知を絞り込んでいる画像
  5. 目的の通知の標題をクリックし、通知の詳細を確認します。