カテゴリーにアクセス権を設定できますか?

カテゴリー機能にアクセス権を設定することはできません。

レコードを分類する際に活用できるフィールドとしては、カテゴリーのほかにドロップダウンフィールドがあります。ドロップダウンフィールドであればアクセス権を設定することが可能です。

ドロップダウンフィールドを使ってレコードを分類し、アクセス権を設定する手順を説明します。

ドロップダウンフィールドを追加する

最初に、カテゴリーのかわりとなるドロップダウンフィールドを追加します。

  1. アプリの設定画面を開き、「フォーム」タブを選択します。
  2. ドロップダウンフィールドをドラッグアンドドロップで追加します。
  3. 配置したドロップダウンフィールド右上の設定ボタンをクリックします。
  4. フィールドを設定し、[保存]をクリックします。
    設定例
    フィールド名:カテゴリー
    項目と順番:(上から順に)A、B、C
  5. 画面左上の「フォームを保存」をクリックします。

ドロップダウンフィールドにアクセス権を設定する

追加したドロップダウンフィールドに、アクセス権を設定します。

  1. アプリの設定画面を開き、「設定」タブ>「アクセス権」の[フィールド]をクリックします。

  2. [追加する]ボタンをクリックし、条件とアクセス権を設定して保存します。
    設定例
    「フィールド」に「カテゴリー」を選択し、 次のとおりアクセス権を設定します。

    佐藤 昇 [✔]閲覧 [✔]編集
    Everyone [✔]閲覧 [  ]編集
    この設定例では、「佐藤 昇」は「カテゴリー」フィールドの閲覧・編集が可能となります。その他のユーザーは、閲覧のみ可能で、編集はできません。
  3. 画面右上の「アプリを更新」>「OK」をクリックします。