監査ログの情報をメールで送信する

記事番号:020103

監査ログは、重要度(レベル)に応じて、指定したメールアドレスに通知メールを送信できます。
通知メールを送信できるのは、cybozu.comの管理や基本操作に関する監査ログのみです。

  1. どのログがどの重要度(レベル)であるかを、監査ログの一覧で確認します。

  2. ヘッダーにある 歯車の形をした管理者メニューのアイコンをクリックします。

  3. [cybozu.com共通管理]をクリックします。

    このリンクが表示される場所は、ご利用のサービスによって異なります。
    リンクの表示例


    管理画面の表示方法を示す画像

  4. [設定]をクリックします。 メニューの表示例

  5. 重要レベルのログ出力時に通知する場合

    1. 「重要レベルのログが出力されたとき」項目で、「メールを送信する」を選択します。
      重要レベルのログの設定例
    2. 宛先のメールアドレスを入力します。
      • 複数のメールアドレスを設定する場合
        1行ずつ改行で区切って入力します。メールアドレスは15件まで指定できます。
      • テストメールを送信する場合
        「テストメールを送信する」のチェックボックスを選択します。手順5で設定を保存した際に、宛先にテストメールが送信されます。
        宛先の入力欄
  6. 情報レベルのログ出力時に通知する場合

    1. 「情報レベルのログが出力されたとき」項目で、「メールを送信する」を選択します。
      情報レベルのログの設定例
    2. 宛先のメールアドレスを入力します。
      • 複数のメールアドレスを設定する場合
        1行ずつ改行で区切って入力します。メールアドレスは15件まで指定できます。
      • テストメールを送信する場合
        「テストメールを送信する」のチェックボックスを選択します。手順5で設定を保存した際に、宛先にテストメールが送信されます。
        宛先の入力欄
  7. [保存]をクリックします。
    「テストメールを送信する」のチェックボックスが選択されている場合、宛先のアドレスにテストメールが送信されます。

  8. 手順5や手順6で「テストメールを送信する」を選択している場合
    テストメールを受信できているかを確認します。