cybozu.com全般のログ

cybozu.com全般のログは次のとおりです。

ログで伝えていること レベル モジュール アクション 結果 補足
「ログインのセキュリティ設定」の変更 重要 System Administration configure security setting SUCCESS - 「configure security setting」のプロパティを参照してください。
管理者によるパスワードの更新 情報 User Administration update user password SUCCESS - <表示名>(id: <ユーザーID>)
パスワードメールの送信 重要 User Administration send user account mail SUCCESS - email: <メールアドレス>, <表示名>(id:<ユーザーID>)
パスワードの変更 情報 User Profile change password SUCCESS - ユーザー操作
パスワード再設定メールの送信 重要 Authentication send password reset mail SUCCESS - email:(メールアドレス)、ユーザーのidとユーザー名
パスワード再設定メールの送信 重要 Authentication send password reset mail FAILED - email:(メールアドレス)、reason:unregisteredまたはduplicated
パスワードリセット 重要 Authentication reset password SUCCESS - ユーザーのidとユーザー名
「Administrator」グループの所属ユーザーの変更 重要 User Administration assign administrators SUCCESS - Administratorグループの所属するユーザーID一覧
- Administratorグループの所属ユーザ変更画面に遷移
仮管理者の追加 重要 Authentication add provisional Administrator SUCCESS - <表示名>(id: <ユーザーID>)
システムメールアカウントの変更 情報 System Administration configure system mail account SUCCESS - メールアドレス, 組み込み/外部(ホスト名)
外部サービスとの連携の設定 重要 System Administration configure external service security settings SUCCESS - 更新項目
組織間のアクセス権の有効化・無効化 重要 System Administration configure organization access control settings SUCCESS - true/false
ユーザー管理権限の設定 重要 User Administration assign user management admin SUCCESS - <組織名>(id: <組織ID>) , 権限を割り当てられたユーザ名とユーザーIDの一覧
監査ログのアーカイブダウンロード 重要 System Administration download audit log archive SUCCESS - filename
監査ログの設定の変更 重要 System Administration configure audit log setting SUCCESS - 保存期間

「configure security setting」のプロパティ

ログインのセキュリティ設定のログ(アクション:configure security setting)の補足で表示されるプロパティは次のとおりです。

プロパティ 意味 表示される値
autoComplete ログイン名の自動補完の設定 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
  • false
browserCache ログイン名とパスワードのWebブラウザーへの保存を許可する設定 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
  • false
autologin 自動ログインをユーザーに許可する設定 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
    自動ログインの有効期間(valid time)が一緒に表示されます。
  • false
force change password 管理者が設定した仮パスワードの変更をユーザーに要求する設定 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
  • false
password policyの
「min. length」
ユーザーパスワードの最低文字数 数値
password policyの
「min. length[admin]」
管理者パスワードの最低文字数 数値
password policyの
「history size」
パスワード再利用の制限回数 数値
password policyの
「complexity」
パスワードの複雑さ ALPHA_NUMなどの種別
password policyの
「joe password」
ログイン名と同じパスワードの使用をユーザーに許可する設定 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
  • false
password policyの
「expire time」
パスワードの有効期間 ONE_YEARなどの種別
password policyの
「mutable」
パスワードの変更をユーザーに許可する設定 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
  • false
lockout attempts アカウントロックアウトまでのログイン失敗回数 数値
lockout period アアカウントロックアウト解除までの時間 FOREVERなどの種別
session lifetime seconds セッションの有効期間 数値
saml enabled SAML認証の設定 次のどちらかが表示されます。
  • SAML認証が有効の場合: saml enabled
  • SAML認証が無効の場合: saml disabled
require saml authentication SAML認証の使用を必須にする設定 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
  • false
saml login url SAML認証のログインURL URL
saml logout url SAML認証のログアウトURL URL
set new saml certificate 新しい証明書の登録の有無 次のどちらかの値が表示されます。
  • true
  • false
login failure message ログイン失敗時のメッセージの有無と、各言語のエラーメッセージ ログイン失敗時のメッセージの有無について
次のどちらかの値が表示されます。
  • empty=true
  • empty=false
各言語のエラーメッセージについて
設定されていない場合は、メッセージ部分が空で表示されます。
  • en=メッセージ
  • ja=メッセージ
  • zh=メッセージ