ワークフローの申請・承認業務でkintoneを使えますか?

kintoneには「プロセス管理」という機能があり、この機能を使用すると、複数のユーザー間でレコードの編集や確認・承認をするためのプロセス(ワークフロー)を設定できます。

たとえば、稟議書・交通費申請・休暇申請のアプリなどで、申請の承認や稟議の決済を管理するためによく使われます。ボタンをクリックするだけで、確認や承認をしたり、次の担当者にフローを回したりできます。

業務プロセスの例

プロセス管理機能の詳細については、プロセス管理の設定を参照してください。