システムタイムゾーンの設定

記事番号:020115

cybozu.comのシステムが使用するタイムゾーンを設定します。

試用・購入時に設定されるタイムゾーン

次のタイムゾーンが設定されます。

  • 選択肢での表示名:(UTC+09:00) 大阪、札幌、東京
  • タイムゾーンのID:Asia/Tokyo

システムタイムゾーンが適用される項目

項目1:監査ログ

出力されるログの日時に、システムタイムゾーンが適用されます。

スクリーンショット:監査ログの画面。日時が枠線で強調されている

項目2:ユーザー情報

タイムゾーンの初期値に、システムタイムゾーンが適用されます。

スクリーンショット:ユーザー情報の変更画面。タイムゾーンが枠線で強調されている

項目3:ユーザー情報のファイル

ユーザーのタイムゾーンが指定されていない場合に、システムタイムゾーンが適用されます。

スクリーンショット:Excelの画面。タイムゾーンが枠線で強調されている

項目4:「契約状況」画面の日付

「開始日」と「終了日」の表示に、システムタイムゾーンが適用されます。
サイボウズドットコム ストアの設定によっては、「開始日」や「終了日」が表示されません。
スクリーンショット:契約状況画面。「開始日」と「終了日」が枠線で強調されている

システムタイムゾーンを変更する

  1. ヘッダーにある歯車の形をしたメニューのボタンをクリックします。

  2. [cybozu.com共通管理]をクリックします。

  3. [ロケール]をクリックします。

  4. 「タイムゾーン」で、目的の項目を選択します。
    タイムゾーンの一覧 スクリーンショット:「タイムゾーン」が枠線で強調されている

  5. [保存]をクリックします。