新しいデザインの追加方法(Linuxの場合)

次の場合を例に説明します。

  • Linux環境:RedHat Enterprise Linux 6
  • インストール識別子:cbag
  1. インストールする環境を確認します。

    お使いの製品のバージョン、ライセンス、およびサーバーの状態を確認してください。
    詳細は、新しいデザインを追加する前に確認することを参照してください。

  2. お使いのサイボウズ Office 10で次の情報を確認します。

    • インストールディレクトリ
    • ドキュメントルートディレクトリ
    • データディレクトリ

    「実行環境の診断」画面の「DocumentRoot」欄、「Dir」欄、および「UserDir」欄で確認できます。

    確認する実行環境のイメージ図
    「実行環境の診断」画面の見かたは、サーバー環境の確認を参照してください。

  3. 最新のインストーラーを入手します。

    デザインギャラリーのインストーラーは、製品サイトのデザインギャラリーのページからダウンロードしてください。

  4. サーバーにスーパーユーザーでログインします。

    suコマンドを利用し、root権限でログインします。
    "-"は必ず付けてください。

    su -
    

  5. サーバーにダウンロードしたインストーラー「cbofdt10-linux.bin」を任意のディレクトリに保存し、そのディレクトリに移動します。

    例: /tmpにインストーラーを保存する場合

    cp cbofdt10-linux.bin /tmp  
    cd /tmp
    

  6. インストーラー「cbofdt10-linux.bin」をshコマンドで起動します。

    sh cbofdt10-linux.bin
    

  7. 日本語が表示されたら、「Y」を入力し、Enterキーを押します。

    日本語が表示されない場合は、英語表示モードでインストールします。「N」を入力してからEnterキーを押します。

    この日本語が正しく表示されている場合はYを入力してください。  
    If you cannot read the above Japanese text, type 'N'.  
    [Y] / [N]:
    

  8. 手順2の確認が完了している場合は、Enterキーを押します。

    インストールを中止する場合は、「Q」を入力してEnterキーを押します。

    ============= インストール前の確認=============  
    サイボウズ(R) Office 10 デザインテーマは、サイボウズ(R) Office 10にデザインを追加する製品です。  
    この製品はサイボウズ(R) Office 10がインストールされているディレクトリにインストールされます。  
    サイボウズ(R) Office 10のインストール識別子を確認してください。  
    この製品はサイボウズ(R) Office 10にのみ適用できます。  
    確認したあとに\[Enter\]キーを押してください。  
    [Enter](次へ) / [Q](中止) :
    

  9. デザインギャラリーを適用する製品のインストール識別子を設定し、Enterキーを押します。

    デザインギャラリーをインストールできるサイボウズ Office 10のインストール識別子が表示されます。

    ============= インストール識別子の設定=============  
    デザインテーマを追加するサイボウズ(R) Office 10を選択してください。  
    cbag  
    空欄のままで\[Enter\]キーを押すと、インストール識別子に「cbag」が設定されます。  
    [cbag]:
    
    • 1つのサーバーに1つのサイボウズ Office 10がインストールされている場合:
      インストール識別子が1つのみ表示されます。
      手順2で確認したインストール識別子と同じ場合は、何も入力せずにEnterキーを押します。
    • 1つのサーバーに複数のサイボウズ Office 10がインストールされている場合:
      インストール識別子が複数表示されます。
      表示されているインストール識別子のうち、手順2で確認したインストール識別子(デザインギャラリーをインストールする製品と同じインストール識別子)を入力して、Enterキーを押します。

  10. Webサーバーの実行ユーザー名を確認し、Enterキーを押します。

    通常は、Webサーバーの実行ユーザー名には「apache」を設定するため、何も入力せずEnterキーを押します。
    Webサーバーの実行ユーザー名を変更する場合は、実行ユーザー名を入力しEnterキーを押します。
    Webサーバーの実行ユーザーの詳細は、Webサーバーの実行ユーザーとは(Linux環境のみ)を参照してください。

    ============= Webサーバーの実行ユーザー名の設定=============  
    Webサーバーの実行ユーザー名を設定してください。  
    空欄のままで\[Enter\]キーを押すと、「apache」が設定されます。  
    通常は変更する必要はありません。  
    [apache]:
    

  11. 設定を確認し、問題がなければ「Y」を入力してEnterキーを押します。

    設定を変更する場合は「N」を入力してEnterキーを押します。

    ============= インストールの設定の確認=============  
    インストールの設定を確認してください。  
    デザインテーマ: xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx  
    インストールディレクトリ: /var/www/cgi-bin/cbag  
    データディレクトリ:/var/local/cybozu/office/cbag/  
    ドキュメントディレクトリ: /var/www/html/cb1070  
    Webサーバーの実行ユーザー名:apache  
    この設定でインストールします。よろしいですか?  
    [Y](はい) / [N](いいえ):
    

  12. インストール終了のメッセージを確認します。

    =====================インストールの終了の確認=====================  
    インストールが完了しました。  
    各ユーザーは、個人設定で画面のデザインを変更できます。
    

デザインギャラリーのインストールが完了したら、サイボウズ Office 10にアクセスし、追加されたデザインを確認します。 確認する手順は、追加されたデザインの確認を参照してください。