受注額を月単位で集計する

kintoneでは、アプリの集計画面で各項目を選択するだけで、日/月/年単位での集計結果を簡単にグラフ化できます。

ここでは、受注状況を管理しているアプリで月単位の受注額を集計し、以下のような棒グラフで表示する方法を紹介します。

画像

アプリのフォームには、次のフィールドがあるものとします。

  • 「受注日」フィールド
  • 「受注金額」フィールド
画像

「受注金額」フィールドの合計額を集計し、「受注日」フィールドの情報をもとに月ごとに分類して、棒グラフで表示してみましょう。

  1. アプリのレコードの一覧画面で、集計アイコン 縦棒グラフアイコンをクリックします。
    画像

  2. 「グラフの種類を選んで作成」で、[縦棒グラフ]をクリックします。

  3. 各項目を選択します。

    • グラフの種類:「縦棒グラフ」、「集合」
    • 分類する項目(大項目):「受注日」、「月単位」
    • 集計方法:「合計」、「受注金額」
    • 条件:「すべてのレコード」
    • ソート(大項目):「昇順」 画像
  4. [適用]ボタンをクリックします。
    月単位の受注額が集計され、グラフが表示されます。