レコード追加時の通知に表示される「レコードが追加されました。」などの文言を変更したい

「アプリの条件通知」で送られる通知の「レコードが追加されました。」などの文言は、変更できません。

ただし、通知に表示されるレコードタイトルを別のフィールドに変更することは可能です。
また、「レコードの条件通知」もしくは「リマインダーの条件通知」で送られる通知の文言であれば、任意に設定できます。
ここでは、それぞれの設定手順を説明します。 通知の画像

通知に表示されるレコードタイトルを変更する

「アプリの条件通知」を設定している場合、通知には「レコードが追加されました。」などの文言とともに、レコードタイトルが表示されます。「アプリの条件通知」で送られる通知の文言は変更できませんが、レコードタイトルに表示されるフィールドを変更することは可能です。

レコードタイトルの設定手順は次のとおりです。

  1. レコード一覧画面の右上にあるアプリ設定ボタン 設定ボタン をクリックします。
  2. 「設定」タブの[レコードのタイトル]をクリックします。
  3. 「フィールドを選択する」を選択し、レコードのタイトルとして利用したいフィールドを選択します。
  4. [保存]をクリックし、[アプリを更新]をクリックします。

レコードタイトルに指定できるフィールドの種類など、詳細はレコードタイトルを設定するのページで説明しています。

「レコードの条件通知」もしくは「リマインダーの条件通知」で、通知に表示される文言を設定する

「レコードの条件通知」や「リマインダーの条件通知」では、通知に表示される文言を任意に設定できます。初期設定では、文言は設定されていません。

「レコードの条件通知」や「リマインダーの条件通知」を設定する手順は次のとおりです。

  1. レコード一覧画面の右上にあるアプリ設定ボタン 設定ボタン をクリックします。
  2. 「設定」タブの[レコードの条件通知]もしくは[リマインダーの条件通知]をクリックします。
  3. [追加する]をクリックし、通知の条件や通知内容、通知先を設定します。
    「通知内容」欄に入力した文言が、通知に表示されます。
  4. [保存]をクリックし、[アプリを更新]をクリックします。

「レコードの条件通知」や「リマインダーの条件通知」の詳細は、以下のページで説明しています。