ゲストユーザーの管理(ゲストの招待)

ゲストスペースの管理者は、ゲストに招待メールを送信し、ゲストスペースに招待することができます。
招待したゲストがkintoneに登録したかどうかや、ゲストユーザーの削除をすることも可能です。

ゲストを招待する手順

招待メールの送信元は、次のメールアドレスになります。
no-reply@cybozu.com
迷惑メールとして処理される心配がある場合は、招待するゲストにあらかじめ送信元のメールアドレスを連絡しておいてください。

  1. ゲストを招待するゲストスペースで、オプションボタン ・・・をクリックし、[ゲストメンバーを管理]をクリックします。 画像

  2. [ゲストを招待]をクリックします。 画像

  3. 各項目を指定します。

    • 宛先
      ゲストのメールアドレスを入力します。複数のメールアドレスを入力できます。
    • 本文
      招待メールの本文に追加するメッセージを入力します。
  4. [招待メール送信]をクリックします。
    宛先に指定したゲストに、招待メールが送信されます。
    招待メールの有効期間は1週間です。
    有効期限を過ぎた場合、再度招待メールを送信してください。

招待したゲストの登録状況を確認する

スペースの管理ダイアログのゲストタブでは、招待したゲストがkintoneに登録したかどうかなど、登録状況を確認できます。
ゲストユーザーのステータスは、次の4つがあります。

  • 招待中:招待メールを送った直後の状態
  • 期限切れ:ゲストユーザーがスペースに参加しないまま、招待メール送信から7日間が経過した状態
  • 使用中:ゲストユーザーがスペースに参加した後の状態
  • 停止中:ゲストスペースに参加後、kintoneシステム管理画面から停止されている状態

招待をキャンセルする場合は、削除ボタン × をクリックし、[削除する]をクリックします。 画像

ゲストスペースからゲストを削除する

ゲストスペースからゲストを削除する場合は、スペースの管理ダイアログのゲストタブで削除ボタン × をクリックし、[削除する]をクリックします。
この手順では、kintone自体からゲストユーザーは削除されません。ゲストユーザーの削除は、kintoneシステム管理の「ゲストユーザー管理」から行います。