[アクセス権の設定例] レコードの閲覧、編集と削除を、そのレコードの作成者だけに許可する

レコードの閲覧、編集と削除を、そのレコードの作成者だけに許可するには、アプリのアクセス権とレコードのアクセス権で、次のようにそれぞれ設定します。

アプリのアクセス権の設定

Everyone [✔]レコード閲覧   [✔]レコード追加   [✔]レコード編集   [✔]レコード削除

「アプリ管理」「ファイル読み込み」「ファイル書き出し」のチェックは任意です。

レコードのアクセス権の設定

レコードの条件(優先度順) ユーザー/組織/グループとアクセス権
すべてのレコード 作成者       [✔]閲覧   [✔]編集   [✔]削除
Everyone   [  ]閲覧   [  ]編集   [  ]削除