アプリにプラグインを追加する

プラグインを利用すると、アプリの機能を拡張できます。
アプリでプラグインを利用するには、最初にシステム管理でプラグインを追加する必要があります。そのあと、アプリ管理者がアプリにプラグインを追加できます。
このページでは、アプリにプラグインを追加する手順を説明します。

  1. アプリの設定画面を開きます。
    アプリの設定画面を開く
  2. 「設定」タブをクリックします。
  3. 「カスタマイズ/サービス連携」の[プラグイン]クリックします。 画像
  4. [プラグインの追加]をクリックします。 画像
  5. 追加するプラグインのチェックボックスを選択し、[追加]をクリックします。
    プラグインの一覧には、kintoneシステム管理で追加したプラグインだけが表示されます。 画像

追加したプラグインを利用する前に、プラグインごとの設定が必要です。 プラグインの概要や設定方法を参照するには、目的のプラグインの 画像 アイコンをクリックしてください。 画像

アプリに追加したプラグインを削除したい場合は、削除アイコン 削除アイコン をクリックしたあと[利用を解除]をクリックしてください。 画像