アプリ、レコード、フィールドを閲覧できるにもかかわらず、検索結果に対象レコードが表示されない

作成日時フィールドに閲覧権限がないことが原因だと考えられます。

全体検索、スペース内検索、アプリ内検索では、検索結果のソート順の初期値が「作成日時」となっています。そのため、作成日時フィールドに閲覧権限がない場合、ソートが行えず、検索結果が表示されません。

対処方法

以下のいずれかの方法をお試しください。

作成日時フィールドにアクセス権を設定する

  1. アプリのトップページ右上にあるアプリ設定ボタン 設定ボタン をクリックします。

  2. 「設定」タブを選択し、「アクセス権」の[フィールド]をクリックします。

  3. [追加する]ボタンをクリックし、作成日時フィールドを指定してアクセス権を設定します。

    設定例

    管理部 [✔]閲覧 [✔]編集
    Everyone [  ]閲覧 [  ]編集
    この設定例では、管理部のメンバーは作成日時フィールドの閲覧・編集が可能となります。その他のユーザーは、 デフォルトの検索結果に対象レコードが表示されません。
  4. 画面左上の[保存]をクリックします。

  5. 「アプリの設定」画面で[アプリを更新]をクリックし、[OK]をクリックします。
    アクセス権の設定がアプリに反映されます。

検索結果画面で、ソート順を「関連度」にする

  1. 対象のアプリを開き、画面上部の検索ボックスにキーワードを入力して、検索を実行します。

  2. 検索結果画面右上の「ソート順」で「関連度」を選択します。

  3. 必要に応じて「作成者」「作成日の範囲」を変更し、[検索]ボタンをクリックします。

一覧の絞り込み機能を利用する(検索対象の値が含まれるフィールドが特定できている場合)

検索対象の値が含まれるフィールドが特定できている場合は、絞り込み機能を利用してレコードを絞り込む方法もあります。

絞り込み機能の詳細については、一覧に表示するレコードを絞り込むのページを参照してください。