ルックアップフィールドがグレーアウトして利用できません

ルックアップフィールドがグレーアウトして利用できない場合、次の要因が考えられます。

  • ルックアップフィールドの「関連付けるアプリ」に閲覧権限がない
  • ルックアップフィールドの「コピー元のフィールド」に閲覧権限がない
  • ルックアップフィールドの編集権限がない

それぞれの対処方法を説明します。

ルックアップフィールドの「関連付けるアプリ」に閲覧権限がない場合

次の設定が影響している可能性があります。

  • 「アプリのアクセス権」で閲覧権限がない
  • 「アプリグループのアクセス権」でアプリを使用する権限がない
  • 「アプリグループ」が「Private」である
  • 非公開スペースのアプリ、かつ、該当ユーザーがスペースのメンバーに含まれていない

「アプリのアクセス権」で閲覧権限がない

「関連付けるアプリ」の設定画面を開き、「アプリのアクセス権」で「レコード閲覧」権限を付与します。
アプリにアクセス権を設定する

「アプリグループのアクセス権」でアプリを使用する権限がない

次のいずれかの対応を行います。

「アプリグループ」が「Private」である

アプリ作成者にて、「関連付けるアプリ」の所属するアプリグループを「Private」以外に変更します。
アプリグループが「Private」の場合は、アプリ作成者のみ、ルックアップフィールドを利用できます。

非公開スペースのアプリ、かつ、該当ユーザーがスペースのメンバーに含まれていない

スペース管理者にて、該当ユーザーをメンバーに追加してください。
手順は次のとおりです。

  1. 該当スペースにアクセスします。
  2. 画面右上のオプションアイコン オプションアイコン > [メンバーを管理]をクリックします。
  3. 「参加メンバー」タブで該当ユーザーを追加します。
  4. [保存]をクリックします。

ルックアップフィールドの「コピー元のフィールド」に閲覧権限がない場合

「関連付けるアプリ」の「コピー元のフィールド」に、「フィールドのアクセス権」で閲覧権限を付与します。
フィールドにアクセス権を設定する

ルックアップフィールドの編集権限がない場合

ルックアップフィールドに、「フィールドのアクセス権」で編集権限を付与します。