日付の条件指定の「来週」と「翌週」の違いを教えてください

「日付」フィールドや「日時」フィールドの条件を指定する際、設定画面によって、選択肢が「来週」や「来月」と表示される場合と「翌週」や「翌月」と表示される場合があります。 来週と翌週の画面例

たとえば、レコード一覧の絞り込みのように、条件指定の結果がすぐに表示される場合は、レコードを操作する「今日」から見た条件を指定することになります。

この場合、次の週を指定する選択肢は「来週」となります。

一方、プロセス管理のように、レコードを操作するより前に条件指定を設定する場合は、実際にレコードを操作する「当日」から見た条件を指定することになります。

この場合、次の週を指定する選択肢は「翌週」となります。

このように、条件指定の結果がすぐ表示される場合か、事前に条件指定を設定する場合かによって、表示される選択肢が変わります。(ただし、一部の例外を除く)