誤って削除したフィールドを復旧できますか?

誤って削除したフィールド、およびそのフィールドに登録されていたデータを復旧することはできません。

ただし、フィールド削除前のレコード内容を書き出したCSVファイルがある場合は、アプリにフィールドを追加してからCSVファイルを読み込むことで、データを再登録することができます。
詳細な手順は、以下のとおりです。

  1. アプリを開き、画面右上の設定アイコン 歯車アイコン をクリックします。

  2. ドラッグアンドドロップで、削除したフィールドと同じタイプのフィールドを追加し、アプリを更新します。

  3. アプリの画面右上のオプションアイコン ・・・ から[ファイルから読み込む]をクリックし、読み込むファイルを選択します。

  4. 「読み込むファイルの先頭行はフィールド名ですか?」のラジオボタンを選択します。
    CSVファイルを書き出した後に編集していない場合は、[はい]を選択してください。

  5. データを更新したいフィールドの「ファイルの列」を指定します。また、キーとして設定したいフィールドの「一括更新のキー」チェックボックスを選択します。
    たとえば、レコード番号の「一括更新キー」のチェックボックスを選択すると、CSVファイルのレコード番号と一致するレコードを上書き更新できます。

    ※レコード番号が一致するレコードの「顧客名」を更新したい場合の設定例: 画像

  6. 画面左上の[読み込む]をクリックします。
    CSVファイルが読み込まれ、レコードが一括更新されます。