レコードタイトルに日付フィールドを設定したい

レコードタイトルに「日付」フィールドを指定することはできません。
レコードタイトルに指定できるフィールドは、次のとおりです。

  • レコード番号
  • 文字列(1行)
  • 文字列(複数行)
  • リッチエディター
  • 数値
  • 計算
  • ルックアップ

参考となりますが、レコードタイトルに指定可能な「計算」フィールドや「文字列(1行)」フィールドを使用し、「日付」フィールドの内容をレコードタイトルに表示する方法があります。
その場合、「計算」フィールドもしくは「文字列(1行)」フィールドで「日付」フィールドと同じ内容が表示されるように計算式を設定したあと、該当のフィールドをレコードタイトルに設定します。
詳細手順は以下のとおりです。

「計算」フィールドを利用する手順

  1. レコードタイトルに設定したい「日付」フィールドのフィールドコードを確認します。 画像

  2. 「計算」フィールドを配置し、設定ボタン 設定ボタンの[設定]をクリックします。 画像

  3. 「計算式」欄に、手順1で確認した「日付」フィールドのフィールドコードを入力します。
    表示形式は「日付(例:2012-08-06)」を選択し、[保存]をクリックします。 画像

  4. 画面左上の[フォームを保存]をクリックします。

  5. 設定した「計算」フィールドをレコードタイトルに設定します。
    レコードタイトルを設定する

アプリを更新して、設定は完了です。

「文字列(1行)」フィールドを利用する手順

「文字列(1行)」フィールドに「日付」フィールドと同じ内容を表示する場合は、「DATE_FORMAT」関数を利用する必要があります。

  1. レコードタイトルに設定したい「日付」フィールドのフィールドコードを確認します。 画像

  2. 「文字列(1行)」フィールドを配置し、設定ボタン 設定ボタンの[設定]をクリックします。 画像

  3. 「自動計算する」にチェックを入れ、計算式を入力し、[保存]をクリックします。
    手順1で確認したフィールドコードが「日付」の場合、計算式の例は次のとおりです。
    DATE_FORMAT(日付,"YYYY-MM-dd","Etc/GMT")
    [DATE_FORMAT関数]計算式で日付や日時を表示する
    画像

  4. 画面左上の[フォームを保存]をクリックします。

  5. 設定した「文字列(1行)」フィールドをレコードタイトルに設定します。
    レコードタイトルを設定する

アプリを更新して、設定は完了です。