ユーザーを追加する

kintoneを利用するユーザーを追加しましょう。

ここで紹介する手順は、初回ログイン時やお試し期間中の画面からユーザーを招待する方法とは異なり、いつでもユーザーを登録することができる方法です。

なお、組織を登録していない場合でも、ユーザーを追加することは可能です。また、先にユーザーを追加し、あとから組織を登録することも可能です。組織の登録方法については、組織を追加するを参照してください。

  1. kintoneの画面右上の設定ボタン 歯車アイコン をクリックし、[cybozu.com共通管理]をクリックします。
    画像 「cybozu.com共通管理」が表示されます。

  2. 「ユーザー管理」の[組織/ユーザー]をクリックします。
    [組織/ユーザー]が赤枠で囲まれた画像

  3. ユーザーの所属組織を設定するかどうかによって、以下のいずれかを選択します。なお、ユーザーの所属組織は後から設定・変更することも可能です。

    • 登録済みの組織にユーザーを追加する場合:組織のツリーを展開し、ユーザーを追加する組織を選択します。
    • 組織に属さないユーザーを追加する場合:[未所属のユーザー]をクリックします。
      組織とユーザーの設定画面
  4. [ユーザーの追加]をクリックします。 [ユーザーの追加]が赤枠で囲まれた画像

  5. 各項目を設定します。

    項目名 説明
    画像 サイズが800KB以内の画像ファイルを選択します。
    使用できる画像のファイル形式は、次のとおりです。
    • gif
    • jpeg
    • png
    • bmp
    名前
    • 表示名(必須):
    • kintoneでのユーザーの表示名を入力します。
    • 姓、名:
    • ユーザーの名前の姓名を漢字で入力します。
    • よみがな(姓)、(名):
    • ユーザーの名前の姓名のよみがなを入力します。
    ログイン名(必須) kintoneにログインするためのIDを入力します。
    ログイン名に使用できない記号や条件については、ログイン名の条件を参照してください。
    E-mail ユーザーのメールアドレスを入力します。
    このメールアドレスは、kintoneから送信されるメール通知や、パスワードを忘れた際のパスワードリセットに使用されます。共有のメールアドレスは設定しないでください。
    使用状態 サービスの使用状態を切り替えることができます。
    クリックすると、「使用中」と「停止中」が切り替わります。
    利用するサービス 契約中、またはお試しを申し込んでいるサービスが表示されます。
    「kintone」にチェックが付いていることを確認してください。
    所属組織 ユーザーが所属する組織と役職を設定します。組織と役割の登録方法については、以下を参照してください。
    優先する組織 ユーザーが複数の組織に所属する場合に、ユーザー画面で優先的に表示される組織を選択します。
    電話番号 電話番号を入力します。
    URL WebページのURLを入力します。
    「その他」の設定項目詳細については、ユーザー情報の設定画面を参照してください。
  6. [保存]をクリックします。
    ユーザーの追加画面 「パスワードの設定」ダイアログが表示されます。

  7. ユーザーのパスワードを、以下のいずれかの方法で設定します。

    • パスワードを自動生成する場合:「自動生成する」を選択します。
    • パスワードを手動で設定する場合:「直接入力する」を選択し、パスワードを入力します。 「パスワードの設定」ダイアログの画像
  8. ユーザーに対して、パスワードとログイン方法を通知する方法を選択します。

    • メールで通知する場合: [設定してメールを送信]をクリックし、宛先や通知文などを入力して[送信]をクリックします。
    • メールで通知しない場合:[設定]をクリックします。ユーザーには、次の情報を連絡します。
      • kintoneのアクセスURL(例:https://サブドメイン名.cybozu.com/k/)
      • ログイン名
      • パスワード