レコードのバックアップ

ファイル書き出し機能を利用して、アプリのレコードのバックアップをとっておくことができます。
※kintone上のすべてのデータを一括でバックアップすることはできません。

レコードをCSVファイルに書き出しておくことにより、レコードを削除してしまった場合でも、アプリにCSVファイルを読み込んでレコードを復旧できるようになります。

詳しくは次のページを参照してください。

アプリ/スペースの設定内容を保存しておきたい場合は

テンプレート機能を利用して、アプリやスペースの設定内容を保存しておくことも可能です。
アプリ/スペースをテンプレート化しておくと、設定を誤って変更してしまった場合などに、同じ設定内容のアプリ/スペースをもう一度作成できるようになります。
詳しくは次のページを参照してください。