アプリテンプレートの管理

アプリのテンプレート(ひな型)を作成して、kintoneに登録しておくと、ほかのユーザーも、そのテンプレートを元にアプリの作成を開始できるようになります。
同じような設定のアプリを複数作成する場合など、アプリ作成時にテンプレートを使用すると、テンプレートの設定があらかじめ適用されたアプリを作成できます。

アプリテンプレートを作成するには、kintoneのシステム管理権限、および、テンプレートを作成するアプリの管理権限が必要です。

ご利用のkintone内でアプリテンプレートを作成して利用する場合は、アプリテンプレートの管理画面から、アプリテンプレートを作成してkintoneに登録します。
アプリテンプレートの管理画面 詳細な手順は、アプリをテンプレート化してkintoneに登録するを参照してください。
アプリテンプレートに含まれない設定もありますので、アプリをテンプレート化する前にご確認ください。

アプリテンプレートの管理画面を表示するには、kintoneの画面右上の設定ボタン 設定ボタン をクリックし、[kintoneシステム管理]をクリックします。表示されたシステム管理画面で[アプリテンプレート]をクリックします。

  • アプリテンプレートの名前や説明などを編集するには、各アプリテンプレートの設定ボタン 設定ボタン をクリックします。
  • アプリテンプレートを削除するには、画面左上の[削除]をクリックします。削除したいアプリテンプレートにチェックを入れて、再度、画面左上の[削除]をクリックします。

作成したアプリテンプレートは、zipファイルとして書き出して、ほかのドメインのkintoneに読み込むことができます。また、ほかのドメインのkintoneで書き出したアプリテンプレートのzipファイルを、お使いのkintoneに読み込んで登録することもできます。