Safariの設定方法

Safari 5以降での設定方法を説明します。
ここでは、次の場合を例に説明します。

  • OS:macOS バージョン 10.13.3
  • Webブラウザー:Safari 11.0.3

「環境設定」ダイアログの表示

Safari 5以降での設定は、「環境設定」ダイアログで行います。

  1. Safariを起動します。
  2. 「Safari」メニューから「環境設定」を選択します。 環境設定のリンクが赤枠で囲まれた画像 「環境設定」ダイアログが表示されます。 環境設定ダイアログが表示された画像

JavaScriptの設定

JavaScriptを「有効」にします。

  1. 「環境設定」ダイアログを表示します。
  2. 「セキュリティ」をクリックし、「Webコンテンツ」セクションの「JavaScriptを有効にする」のチェックボックスを選択します。 セキュリティ画面の画像
  3. [×]をクリックし、「環境設定」ダイアログを閉じます。

Cookieの設定

サーバーからCookieを受け入れるように設定します。

  1. 「環境設定」ダイアログを表示します。
  2. 「プライバシー」をクリックし、「CookieとWebサイトデータ」セクションの「すべてのCookieをブロック」の選択を外します。 プライバシー画面の画像