申請の承認

申請された内容を承認します。承認経路に設定されている処理者のみが承認できます。
申請を一度承認すると、取り消せません。
ほかに承認者や決裁者が設定されている場合は、差し戻しを依頼してください。差し戻された申請データは、再申請したり、申請を取り消したりできます。
  1. ワークフローをクリックします。
  2. 「最新一覧」画面で、処理する申請データをクリックします。
    申請データを選択している画像
  3. 申請内容を確認します。
    申請内容を確認している画像
    申請内容に問題がなければ、手順4に進みます。
    承認できない点があれば、申請を却下するか、差し戻します。
    詳細は、次のページを参照してください。
    申請の差し戻し
    申請の却下
  4. 必要に応じてコメントを入力し、この申請を承認するをクリックします。
    次の処理者への申し送り事項や連絡がある場合はコメント欄に入力します。
    承認すると、次の処理者に更新情報が通知されます。
    申請を承認している画像
    承認すると、「結果」欄に「承認」と表示されます。
    承認した結果の画像
    申請の状況は「進行中」のままです。
    進行状況の画像

承認済みの申請を確認する

経路種別が「承認(誰か1人)」の場合、1人が承認すると、ほかの承認者が閲覧する画面には、承認済みであることを示すメッセージと、処理が不要になったことを確認するボタンが表示されます。
[確認する]をクリックすると、未処理一覧から承認済みの申請が表示されなくなります。
経路種別が「承認(1人)」や「承認(全員)」の場合は、この操作はありません。
承認済みの申請を確認している画像