予定の変更

予定の内容を変更します。
予定を変更すると、参加者に更新情報が通知されます。予定を変更した本人に更新情報は通知されません。
更新通知の詳細は、予定の更新通知の確認を参照してください。
注意
  • 次のどちらかに該当する場合、予定を変更できません。予定を変更するには、システム管理者に権限を変更するように依頼してください。
    • 予定の変更が、予定の登録者と参加者のみに限定されている。
    • 予定の変更を許可するアクセス権が付与されていない。

通常予定や期間予定の場合

通常予定や期間予定で、予定の種類や日時などを変更します。
ただし、予定の種類を変更できるのは、通常予定から翌日以降まで続く予定への変更、および翌日以降まで続く予定から通常予定への変更のみです。通常予定から、期間予定や繰り返し予定などへの変更はできません。
  1. スケジュールまたは施設予約をクリックします。
  2. 変更する予定のタイトルをクリックします。
  3. 変更するをクリックします。
  4. タブで予定の種類を選択します。
    • 通常予定の場合
      通常予定か、翌日以降まで続く予定かを選択できます。
      予定の種類を選択している画像
    • 期間予定の場合
      ほかの予定の種類への変更はできません。
  5. 必要な項目を変更し、登録するをクリックします。
    設定項目の詳細は、予定の設定項目を参照してください。

繰り返し予定の場合

繰り返し予定の期間や日時を変更します。
繰り返し予定は、通常予定や期間予定など、予定の種類を変更できません。
  1. スケジュールまたは施設予約をクリックします。
  2. 変更する予定のタイトルをクリックします。
  3. 変更するをクリックします。
  4. 予定を変更する対象を設定します。
    • 手順2で選択した予定だけを変更する場合
      「今回だけ」を選択します。
    • 指定する日付以降のすべての繰り返し予定を変更する場合
      「○○○○年○○月○○日(曜日)以降の予定」を選択します。
    • すべての繰り返し予定を変更する場合
      「すべての予定」を選択し、繰り返し条件と期限を設定しなおします。
    予定を変更する対象を選択している画像
  5. 必要な項目を変更し、変更するをクリックします。
    設定項目の詳細は、予定の設定項目を参照してください。
    予定を変更することで、繰り返し予定ではなくなった予定は、自動的に「リアクションを許可する」設定が有効になります。
    「リアクションを許可する」設定を無効にする場合は、予定の変更画面で「リアクションを許可する」設定を無効にします。
    リアクション機能を無効にする方法は、リアクション機能の有効化/無効化を参照してください。

仮予定の場合

仮予定のタイトルやメモなどを変更します。
仮予定では、日時候補、施設、参加者は変更できません。
  1. スケジュールまたは施設予約をクリックします。
  2. 変更する仮予定のタイトルをクリックします。
    仮予定は、ほかの予定とは違う色で予定のタイトルが表示されます。表示される色は個人設定で選択するデザイン によって異なります。
    仮予定のタイトルが赤枠で囲まれた画像
  3. 変更するをクリックします。
  4. 会社情報、予定のタイトル、メモを変更し、変更するをクリックします。
    仮予定の変更画面の画像