行き先メニューのカスタマイズ

あらかじめ設定されているメニュー項目に加えて、ログインユーザーだけが使用できる行き先メニューをカスタマイズできます。
行き先メニューとは
行き先メニューとは、「在席情報の変更」画面の在席情報のドロップダウンリストに表示されるメニューです。
たとえば、往訪や会議中など、よく使用する在席情報を設定しておくと便利です。
在席情報のドロップダウンリストの画像
  1. ヘッダーの右側の[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. 「各アプリケーション」セクションの電話メモ(在席確認)をクリックします。
  4. システム管理者が設定した行き先メニューを、ドロップダウンリストに表示するかどうかを選択します。
    表示する場合は、「システム設定の行き先メニューを表示する」を選択します。
  5. 追加するメニュー項目を1行につき1つずつ入力し、設定するをクリックします。
補足
  • メニュー項目を削除しても、削除する前のメニュー項目を在席情報に適用していた場合、ユーザーの在席情報にメニューの削除は反映されません。