タスクの進行状況の設定

作業の実績にそって、タスクの作業期間や現在の状況を変更します。プロジェクトのメンバーであれば、誰でも操作できます。
作業期間や状況の変更方法は、ユーザーのタイプによって異なります。

プロジェクトのメンバーの場合

「タスクの変更」画面から、タスクの進行状況を設定できます。
詳細は、タスク内容の変更を参照してください

運用管理者/プロジェクトの登録者/タスクの担当者の場合

「タスクの変更」画面に加え、「タスクの詳細」画面からも、タスクの進行状況を設定できます。
  1. 進捗状況を設定するタスクを表示します。
  2. タスクの詳細画面で、現在の進行状況に応じたボタンをクリックします。
    タスクの詳細画面の画像
    タスクの進行状況を変更するボタン
    実績期間欄に表示されるボタンは、次のとおりです。
    ボタン 説明
    [開始する] タスクを開始する場合にクリックします。
    [開始を取り消す] タスクの開始を取り消す場合にクリックします。
    [完了する] タスクを完了する場合にクリックします。
    [完了を取り消す] タスクの完了を取り消す場合にクリックします。
    状況欄に表示されるボタンは、次のとおりです。
    ボタン 説明
    [順調] タスクが予定どおりに進んでいる場合にクリックします。
    [遅れ] タスクが予定より遅れている場合にクリックします。