プロジェクトの操作の流れ

プロジェクトの作成から完了までは、次の流れで操作します。
各操作の詳細は、参照先のページを確認してください。
  1. Step1
    プロジェクトが利用可能であることを確認します。
    アプリケーションメニューに、プロジェクトが表示されていれば、プロジェクトを利用できます。
    プロジェクトを確認できない場合は、システム管理者にプロジェクトが有効に設定されているかどうかを確認してください。 詳細は、プロジェクトの有効化を参照してください。
  2. Step2
    プロジェクトを作成します。
    作成時に、次の情報を設定します。
    • プロジェクトの期間
    • プロジェクトの運用管理者
    • プロジェクトのメンバー
    • プロジェクトの公開設定
    詳細は、プロジェクトの追加を参照してください。
  3. Step3
    必要に応じて、プロジェクトの関連情報を設定します。
    詳細は、次のページを参照してください。
    マイルストーンの設定
    関連リンクの設定
  4. Step4
    プロジェクトで管理する作業を登録します。
    詳細は、次のページを参照してください。
    テーマの設定
    タスクの設定
    掲示の設定
  5. Step5
    プロジェクトのメンバーが作業を進めます。
    詳細は、メンバーの操作を参照してください。
  6. Step6
    作業終了後、プロジェクトを完了します。
    詳細は、プロジェクトの完了を参照してください。