メールの再利用

送信済みのメールを複製して、新規のメールを作成します。
再利用で作成されるメールには、再利用元のすべての設定項目の情報がコピーされています。
  1. メールをクリックします。
  2. 再利用するメールを選択します。

    再利用するメールを選択する手順は、表示しているビューにより異なります。

    • プレビュー表示の場合
      1. 左ペインで、[送信箱]をクリックします。
      2. メール一覧で、再利用するメールを選択します。
      3. プレビュー表示で、再送信をクリックします。
    • プレビュー非表示の場合
      1. 左ペインで、[送信箱]をクリックします。
      2. 再利用するメールの標題をクリックします。
      3. メールの詳細画面で、再送信するをクリックします。
  3. 必要に応じて、使用するメールアカウントを確認します。
  4. 必要に応じて、宛先、CC、BCCを変更します。
  5. 標題を変更します。
  6. メールの形式を選択し、本文を変更します。
    HTML形式のメールを送信する場合は、「書式編集」を選択します。
  7. 使用する署名をドロップダウンリストから選択します。
  8. 添付ファイルを確認します。
    メールを再送信する場合、再利用元の添付ファイルが表示されます。
    必要に応じて削除や追加をしてください。
  9. 入力内容を確認して、送信するをクリックします。
    ユーザーの設定によって、確認画面が表示されます。
    • 個人設定で「送信前に確認画面を表示する」設定を無効にしている場合
      手順9でメールの送信が完了します。
    • 個人設定で「送信前に確認画面を表示する」設定を有効にしている場合
      手順10に進みます。
  10. 確認画面で送信するをクリックします。