メールの表示に関する設定

メール送信時の確認画面の表示や、本文の自動改行など、メールを使いやすくするために、表示に関する設定を変更します。

送信確認画面を有効にする

メールを送信する前に、メール内容の確認画面を表示するように設定します。
  1. ヘッダーの右側の[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. 「各アプリケーション」セクションのメールをクリックします。
  4. 一般設定をクリックします。
  5. 「送信前に確認画面を表示する」を選択し、設定するをクリックします。
    「メールの送信確認」画面では、送信するメールの宛先や標題、本文、添付ファイルを確認できます。
    送信前確認が有効な場合の画像

本文の自動改行を有効にする

メール本文を自動改行するかどうかを設定します。
一行に表示する文字数を設定し、メールを読みやすくします。
  1. ヘッダーの右側の[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. 「各アプリケーション」セクションのメールをクリックします。
  4. 一般設定をクリックします。
  5. 「メールの本文を自動改行する」を選択します。
  6. 一行に表示する文字数を、ドロップダウンリストから選択します。
  7. 設定内容を確認し、設定するをクリックします。
補足
  • 書式編集機能を有効にして作成したHTMLメールに自動改行は適用されません。

HTMLメールの表示を有効にする

HTMLメールの書式や組み込み画像を表示するかどうかは、各ユーザーが変更できます。
  • HTMLメールの表示が有効なプレビュー表示
    HTMLメールの表示が有効な場合の画像
  • HTMLメールの表示が無効なプレビュー表示
    HTMLメールの表示が無効な場合の画像
  1. ヘッダーの右側の[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. 「各アプリケーション」セクションのメールをクリックします。
  4. 一般設定をクリックします。
  5. 「HTMLメールの表示」セクションで、「文字装飾や図を一緒に表示する」を選択します。
    HTMLメールの表示を無効にする場合は、「テキストのみ表示する」を選択します。
  6. 設定内容を確認し、設定するをクリックします。
補足
  • HTMLメールの表示を有効に設定しても次の画面や表示部分では設定が適用されません。
    • プレビュー非表示画面の概要表示部分
      プレビュー非表示の概要部分の画像
    • メールを出力したテキストファイル
      メールを出力したテキストファイルの画像
    • 検索結果
      検索結果画面の画像