ほかのアプリケーションの添付ファイルについて

メッセージ、メモ、掲示に添付されたファイルがどのようにファイル管理に保存されているかを説明します。

添付ファイルの保存場所

メッセージ、メモ、掲示に添付されたファイルは、ファイル管理へ自動的に登録されます。この3つ以外のアプリケーションに添付されているファイルは、ファイル管理には登録されません。

また、アクセス権によって操作が制限されているデータの添付ファイルが、ほかのユーザーに公開されてしまうことを防ぐため、添付ファイル用の非公開フォルダに保存されています。
そのため、ファイル管理からは、添付ファイルの操作はできません。
各アプリケーションから閲覧や更新する必要があります。

添付ファイルを閲覧する

メッセージ、メモ、掲示に添付されたファイルを閲覧する手順を説明します。

ファイルを添付した時点では、各ユーザーに次の操作が許可されています。
ファイルを添付したユーザー ほかのユーザー
ファイルの閲覧・ダウンロード
ファイルの更新
ファイルの削除
ファイルの移動
ファイル情報の変更
ファイルの閲覧・ダウンロード
このため、閲覧以外の操作をする場合は、各アプリケーションで、ファイルを添付したユーザー自身が操作する必要があります。
ほかのユーザーが添付ファイルの詳細画面を表示すると、次のメッセージが表示されます。
ほかのユーザーが添付ファイルの詳細画面を表示した場合の画像
ほかのユーザーが、メッセージ、メモ、掲示に添付されたファイルを編集できるようにするには、添付ファイルの登録者がファイル管理内のフォルダで添付ファイルを公開する必要があります。
詳細は、編集が可能な添付ファイルを参照してください。
メッセージの場合
メッセージから操作します。
詳細は、メッセージの添付ファイルを操作する方法を参照してください。
メモの場合
メモから操作します。
詳細は、メモの添付ファイルの更新と削除を参照してください。
掲示板の場合
掲示から操作します。
詳細は、掲示板の添付ファイルを操作する方法を参照してください。

編集が可能な添付ファイル

ほかのユーザーが添付ファイルを編集できるようにするには、アクセス可能なファイル管理のフォルダに添付ファイルを移動させ、ほかのユーザーに公開する必要があります。
添付ファイルは、ファイル管理のフォルダに移動した時点で公開されます。
添付ファイルを公開できるのは、ファイルを添付したユーザーだけです。
アクセス権の設定によって、ユーザーに閲覧のみのアクセス権しか付与されていないフォルダには、ファイルを移動できません。
メッセージの場合
メッセージから操作します。
詳細は、添付ファイルを移動する方法を参照してください。
メモの場合
メモから操作します。
詳細は、メモの添付ファイルを公開する方法を参照してください。
掲示板の場合
掲示から操作します。
詳細は、掲示板の添付ファイルを移動する方法を参照してください。