コメントを書き込む

レコードにコメントを書き込みます。ほかのユーザーがレコードを編集している間でも、コメントの書き込みは可能です。
書き込んだコメントは変更できません。
補足
  • ステータス管理が有効なアプリの場合、次の画面からもコメントを書き込めます。
    • 「レコードの登録」画面
    • 「レコードの編集」画面
    • 「レコードの処理」画面
  1. コメントを書き込むレコードの詳細画面を表示します。
  2. 特定のユーザーへのコメントの場合、宛先を指定します。
    操作方法は、宛先指定機能の使いかたを参照してください。
  3. コメントを入力します。
    コメントのアンカーやリアクション機能などを使用できます。
    コメント欄のイメージ
  4. 必要に応じて、ファイルを添付します。
    複数のファイルを添付できます。操作方法は、ファイルの添付を参照してください。
    システム管理者が、コメントに添付できる1ファイルあたりのサイズを制限している場合があります。
    ファイルを添付できない場合は、システム管理者に添付ファイルのサイズ制限の設定の制限値を確認してください。
  5. 書き込むをクリックします。