ビューの切替

ビューとは、レコードの一覧、詳細、登録画面でのデータの見せかたを指します。
各ビューで表示する項目やレイアウトは、アプリの運用管理者によって設定されています。ユーザーが独自にビューを設定することはできません。
ビューの設定を修正する場合や新しいビューを増やす場合は、アプリの運用管理者に依頼してください。

一覧画面のビュー

レコードの一覧画面の見せ方(ビュー)を切り替えます。
各ビューで表示する項目や書式は、アプリの運用管理者によって設定されています。
ビュー(一覧)のイメージ
補足
  • アプリの運用管理者によるアクセス権や表示メニューの設定によって、ビューメニューが表示されない場合があります。
  1. アプリを表示します。
  2. レコードの一覧画面を表示します。
  3. 「ビュー」のドロップダウンリストから、適用するビューを選択します。
    ビュー(一覧)を選択している画像

詳細/登録画面のビュー

レコードの次の画面の見せ方(ビュー)を切り替えます。各ビューで表示する項目や書式は、アプリの運用管理者によって設定されています。
  • 登録画面
  • 詳細画面
  • 編集画面
  • 再利用画面
ビュー(詳細・登録)画面のイメージ
補足
  • アプリの運用管理者によるアクセス権や表示メニューの設定によって、ビューメニューが表示されない場合があります。
  1. アプリを表示します。
  2. 次のいずれかの画面でレコードを表示します。
    • 登録画面
    • 詳細画面
    • 編集画面
    • 再利用画面
  3. 「ビュー」のドロップダウンリストから、適用するビューを選択します。
    ビュー(詳細・登録)を選択している画像