先頭行の固定

レコードの一覧画面で、先頭行の見出しや項目名を固定表示できます。
先頭行を固定すると、レコード一覧画面の表示件数が多い場合など、上下にスクロールしても先頭行の見出しや項目名が常に表示されるため、データの内容が把握しやすくなります。
先頭行固定のイメージ
補足
  • 先頭行の固定は、スマートフォンとタブレット端末向けの表示画面には反映されません。
先頭行固定の設定は、アプリ単位で保存されます。
同一のカスタムアプリ内では、レコード一覧のビューを変更しても、先頭行固定の設定が保持されます。
  1. 先頭行を固定できるレコード一覧画面を表示します。
  2. 先頭行固定を解除中のアイコンをクリックします。
    先頭行固定解除中の画像
    先頭行固定のボタンが、先頭行固定中のアイコンに変わると、先頭行の固定が有効に設定されています。
    先頭行固定中の画像
    先頭行の固定を解除する場合は、先頭行固定中のアイコンをクリックして、先頭行固定を解除中のアイコンの状態に戻します。

     

先頭行を固定できる画面

次のカスタムアプリの画面で、先頭行を固定できます。
トップページのカスタムアプリパーツ、およびアプリのインライン表示では、先頭行を固定できません。
ビュー(一覧)のタイプによって、先頭行を固定できるかどうかが異なります。
画面のタイプ レコード一覧画面 検索結果画面
(すべて)
レコード一覧形式
レコード閲覧形式    
カレンダー形式のカレンダー一覧表示
カレンダー形式のカレンダー表示  
カテゴリ形式