レコードの詳細画面の見かた

レコードの詳細画面の見かたを説明します。
レコード一覧で、目的のレコードの閲覧[閲覧]閲覧する、または見出しをクリックすると表示できます。
補足
  • 表示されている機能や最初に選択されている表示メニューは、アプリの運用管理者の設定によって異なります。
  • 非表示のメニューを表示する場合は、アプリに表示するメニューの設定を参照して、アプリの運用管理者に設定を依頼してください。
  • 画像の表示について
    画像ファイルやファイル名をクリックすると、画像が拡大して表示される場合があります。をクリックすると元の画面に戻ります。
レコード詳細画面を説明する番号付き画像
番号 説明
1
  • 処理するボタン:
    レコードの処理画面が表示されます。
    次の条件をすべて満たす場合に表示されます。
    • ステータス管理が有効なアプリである
    • 処理者が自分である
    • レコードの状況が未完了である
  • レコードを登録するボタン:
    レコードを追加します。
    「レコード」の部分は、「登録データ名」に設定した名前が表示されます。
  • [編集する]のリンク:
    レコード内容を編集します。
  • [再利用する]のリンク:
    レコードを複製して新しいレコードを追加します。
  • [削除する]のリンク:
    レコードを削除します。
  • [印刷用画面]のリンク:
    レコードの詳細を印刷します。
2
  • 標題:
    レコードのタイトルです。
  • 固定リンク:
    このレコードに直接アクセスするためのURLです。
    このURLをコピーして、コメントやメッセージなどにペーストして使用します。
    ペーストしたURLをクリックすると、このレコードに直接アクセスできます。
3
  • ビュー:
    アプリの運用管理者が設定している場合に表示されます。詳細画面のビューメニューです。
  • ページ送りのパーツ:
    [先頭へ]、[前へ]、[次へ]、または[末尾へ]をクリックすると、該当のレコードへ移動できます。
4 [変更する]のリンク:
レコード登録者を変更します。
詳細は、レコード登録者の変更を参照してください。
5 前後の処理のパーツ:
ステータス管理アプリの場合に、レコードの前後の処理が表示されます。
6 データ本文パーツ:
レコードの内容です。
表示される項目は、アプリの運用管理者の設定によって異なります。
7
  • 「コメント一覧」タブ:
    コメントの一覧を表示します。
  • 「進行状況」タブ:
    ステータス管理アプリの場合に表示されます。
    レコードの状況の履歴を一覧で確認できます。