表示ユーザーの設定

表示するユーザーは、指定するユーザーやグループのみ、準備したRSS通知を利用できるよう制限する機能です。
RSS通知にはアクセス権を設定できませんが、この機能を利用すると、RSS通知の利用者を制限できます。
初期設定は「全員」がRSS通知を利用できます。
注意
  • 表示ユーザーを設定していても、次の場合は、アクセス権が設定されたアプリやレコードの閲覧が可能です。
    • アクセス権により参照できないアプリやレコードの通知を受信できる、RSS通知を設定している場合
    • RSS通知のURLを直接入力してアクセスした場合
  1. RSS通知を設定しているアプリを表示します。
  2. アプリ名の右横の運用管理をクリックします。
  3. 「詳細設定」タブをクリックします。
  4. RSS通知をクリックします。
  5. 利用を制限するRSS通知の表示ユーザーをクリックします。
  6. 画面左の「ユーザー/グループ」欄で「全員」を選択し、削除をクリックします。
  7. 画面右の選択欄で、利用を許可するユーザーやグループを選択し、追加をクリックします。
    表示ユーザーを設定している画像
  8. 変更するをクリックします。
  9. 手順7で指定したユーザーの「RSS一覧」画面にのみ、RSS通知の設定が表示されることを確認します。
    1. RSS通知を確認するアプリを表示します。
    2. その他の操作RSS一覧をクリックします。
    3. 「RSS一覧」画面に、ユーザーに利用を許可するRSS通知の設定が表示されていることを確認します。