データコピーの組み合わせ

項目の入力タイプによって、コピーする項目の組み合わせができない場合があります。
データコピーの変更画面の画像
設定できるデータコピーの項目の組み合わせは次のとおりです。
コピー元の項目 コピー先の項目
文字列(1行) 文字列(1行)文字列 (複数行)URL数値イメージURLの項目をコピー先に設定できます。
コピー元の項目に「文字列(1行)」、コピー先に「数値」を設定する場合は、コピー元の項目に半角数字のみ入力されていることを確認してください。
数字以外の値は読み込めないため、ほかの文字列が入力されていると、コピーしたデータは「0」と表示されます。
文字列 (複数行) 文字列 (複数行)の項目をコピー先に設定できます。
URL 文字列(1行)文字列 (複数行)URLイメージURLの項目をコピー先に設定できます。
メニュー(文字列) 文字列(1行)文字列 (複数行)URLメニュー(文字列)イメージURLの項目をコピー先に設定できます。
メニュー(ユーザー) 文字列(1行)文字列 (複数行)メニュー(ユーザー)の項目をコピー先に設定できます。
ラジオボタン 文字列(1行)文字列 (複数行)URLラジオボタンイメージURLの項目をコピー先に設定できます。
カウントボタン コピー先に設定できる項目はありません。
チェックボックス チェックボックスの項目をコピー先に設定できます。
チェックボックスリスト 文字列(1行)文字列 (複数行)チェックボックスリストの項目をコピー先に設定できます。
チェックボックスリストのメニュー項目を「文字列(1行)」項目に取り込むと、カンマで区切って1行につなげた値として取り込まれます。
チェックボックスリストのメニュー項目を「文字列(複数行)」項目に取り込むと、メニュー項目ごとに改行した値として取り込まれます。
チェックボックスリストのメニュー項目を「チェックボックスリスト」項目に取り込むと、取り込んだ先のチェックボックスリストのメニュー項目に、コピー元のメニュー項目が設定されていない場合でも、値はそのままコピーされます。
数値 文字列(1行)文字列 (複数行)数値の項目をコピー先に設定できます。
自動計算 文字列(1行)文字列 (複数行)数値の項目をコピー先に設定できます。
日付 文字列(1行)文字列 (複数行)日付の項目をコピー先に設定できます。
「文字列(1行)」および「文字列(複数行)」に取り込まれたデータは「yyyy/mm/dd hh:mm:ss」の形式で表示されます。
時刻 文字列(1行)文字列 (複数行)時刻の項目をコピー先に設定できます。
「文字列(1行)」および「文字列(複数行)」に取り込まれたデータは「yyyy/mm/dd hh:mm:ss」の形式で表示されます。
日付時刻 文字列(1行)文字列 (複数行)日付時刻の項目をコピー先に設定できます。
「文字列(1行)」および「文字列(複数行)」に取り込まれたデータは「yyyy/mm/dd hh:mm:ss」の形式で表示されます。
時間量 文字列(1行)文字列 (複数行)時間量の項目をコピー先に設定できます。
「文字列(1行)」および「文字列(複数行)」に取り込まれたデータは「dd:hh:mm:ss」の形式で表示されます。
時間計算 文字列(1行)文字列 (複数行)日付時刻日付時刻時間量の項目をコピー先に設定できます。
「日付」、「時刻」、「日付時刻」、および「時間量」をコピー先に設定する場合は、時間計算の結果の入力タイプと、コピー先の項目の入力タイプが同一である必要があります。
期間計算(現在日時) 文字列(1行)文字列 (複数行)の項目をコピー先に設定できます。
ファイル ファイルの項目をコピー先に設定できます。
イメージURL 文字列(1行)文字列 (複数行)URLイメージURLの項目をコピー先に設定できます。
自動採番 文字列(1行)文字列 (複数行)の項目をコピー先に設定できます。
自動ルックアップ コピー先に設定できる項目はありません。
データ参照(アドレス帳) コピー先に設定できる項目はありません。
データ参照(ファイル管理) コピー先に設定できる項目はありません。