アプリの更新通知の種類

アプリの更新通知は、次の方法で通知されます。
  • トップページでの通知(トップページの通知)
  • メール(メール通知)
  • RSS
    RSS通知の設定の詳細は、RSS通知を参照してください。

トップページの通知

サイボウズ Officeのトップページに、アプリの更新通知が表示されます。
通知の見出しは、各アプリで設定します。通知の見出しを設定すると、通知内容を判断しやすくなります。
トップページでの通知のイメージ


メール通知やRSSの設定にかかわらず、次の条件をすべて満たす場合は、アプリの更新通知はトップページに必ず表示されます。

  • 自分以外のユーザーがアプリを操作した。
  • 更新通知の設定が有効である。
  • 通知されるアプリやレコードの閲覧が許可されている。
補足
  • 自分がコメントの宛先に指定されると、アプリで更新通知を設定していなくても、トップページの次の箇所に通知が表示されます。
    • 「お知らせ」欄
    • 各アプリケーションの通知欄

    宛先指定機能の詳細は、宛先指定機能の使いかたを参照してください。

トップページの通知が優先される条件

トップページの通知とメール通知の両方を設定した場合、トップページと指定するメールアドレスの両方で通知を確認できます。
ただし、次のすべての条件を満たす通知は、トップページの通知のみ表示されます。メール通知は受信できません。
  • 連携システムからの通知を使用している。
  • メール通知の宛先に、サイボウズ Officeのメールで利用するメールアカウントを指定している。
  • トップページの通知先に、メール通知の宛先と同じユーザーを設定している。

メール通知

指定するメールアドレスに、アプリの更新通知をメールで送信します。
メール通知の送信先に制限はありません。
ただし、メール通知を使用するには、アプリの更新通知の設定のほかに、次の準備が必要です。
  1. Step1
    システムメールをアプリの更新通知に使用できるように設定します。
    詳細は、システムメールアカウントを使う機能の設定を参照してください。
  2. Step2
    cybozu.com共通管理で、システムメールを設定します。
    詳細は、システムメールを設定する方法を参照してください。
  3. Step3
    メール通知に表示するアクセスURLを設定します。
    詳細は、メール通知URLの設定を参照してください。
  4. Step4
    システム管理者に「連携システムからの通知」を「使用しない」設定にすることを依頼します。
    カスタムアプリの更新通知を、サイボウズOfficeの「メール」で受信する場合に必要です。
    サイボウズOfficeの「メール」以外のメールアプリケーションで受信する場合、Step 4は不要です。
    詳細は、連携システムからの通知を参照してください。