ソートの種類

カスタムアプリでは、2種類のソートを利用できます。
どちらのソートでも、項目や条件はアプリの運用管理者のみ設定できます。

1つの項目を基準にするソート

1つの項目を基準にするソートは、項目で各項目のソート機能を有効にすることで設定します。
ソート機能を有効にしている画像
項目に関する手順や詳細は、レコード項目の設定を参照してください。
  • 例: 「状況」項目のみのソート
    1つの項目を基準にソートを設定したイメージ

複数の項目を組み合わせるソート

重要度は昇順、かつ、〆切日も昇順といった、複数の項目を組み合わせたソートは、ソートで設定します。
  • 例: 「重要度」、「〆切日」、「状況」項目を組み合わせたソート
    複数の項目を組み合わせてソートを設定したイメージ
補足
  • レコードの一覧画面に、カレンダー形式のビューを設定している場合は、複数の項目を組み合わせたソートは適用できません。