個人用アドレスグループの設定

ユーザーの用途に合わせてアドレスデータを絞り込める、個人アドレスグループの操作を説明します。

個人用アドレスグループと絞込の違い

閲覧するデータを絞り込むには、個人用アドレスグループと絞り込みが利用できます。
用途や絞り込む対象は次のように異なります。
  • 個人用アドレスグループとは?
    各ユーザーがブックごとに独自に作成できるグループです。ほかのユーザーからは閲覧できません。
    アドレスグループは、人名の一覧や詳細画面でリストから選択できます。
    個人用アドレスグループのイメージ
  • 絞込とは?
    運用管理者がブックごとに設定する表示方法で、ユーザーが個別に設定することはできません。
    絞込は、会社の一覧画面でリストから選択できます。
    絞込のイメージ

個人用アドレスグループを追加する

個人用アドレスグループを追加します。
  1. ヘッダーの右側の[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. 「各アプリケーション」セクションのアドレス帳をクリックします。
  4. 個人用アドレスグループをクリックします。
  5. 個人用アドレスグループを追加するブックを選択し、追加するをクリックします。
  6. 追加画面で、個人用アドレスグループ名を入力します。
  7. 索引、または絞込を選択し、作成するアドレスグループに所属させる人名データを絞り込みます。
  8. 所属情報セクションで、個人用アドレスグループに所属させる人名データのチェックボックスを選択します。
  9. 手順7から8の操作を繰り返し、人名データの選択が完了したら、追加するをクリックします。

個人用アドレスグループを変更する

個人用アドレスグループの情報を変更します。
  1. ヘッダーの右側の[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. 「各アプリケーション」セクションのアドレス帳をクリックします。
  4. 個人用アドレスグループをクリックします。
  5. 変更する個人用アドレスグループで、変更するをクリックします。
  6. アドレスグループ名や、選択している人名データを変更します。
  7. 設定内容を確認し、変更するをクリックします。

個人用アドレスグループを削除する

個人用アドレスグループを削除します。
個人用アドレスグループを削除しても、個人用アドレスグループに所属する人データは削除されません。
  1. ヘッダーの右側の[ユーザー名]をクリックします。
  2. [個人設定]をクリックします。
    ヘッダーの画像
  3. 「各アプリケーション」セクションのアドレス帳をクリックします。
  4. 個人用アドレスグループをクリックします。
  5. 削除する個人用アドレスグループで、削除するをクリックします。
  6. 確認画面で、削除するをクリックします。