申請項目の種類

申請項目は、用途にあわせた入力タイプを選択できます。

入力タイプの種類

項目 説明
文字列(1行) 文字列(1行)は、1行の文字列を入力する項目です。
文字列(1行)のイメージ画像
文字列(複数行) 文字列(複数行)は、複数行の長い文章を入力する項目です。
文字列(複数行)のイメージ画像
数値 数値は、数字を入力する項目です。
数値のイメージ画像
日付 日付は、年、月、日を入力する項目です。
日付のイメージ画像
チェックボックス チェックボックスは、設定する項目名をチェックボックス形式の選択肢として表示する項目です。
チェックボックスのイメージ画像
ラジオボタン ラジオボタンは、任意の文字列をラジオボタンの形式の選択肢として表示する項目です。
複数のメニューの中から1つだけ選択できます。
ラジオボタンのイメージ画像
メニュー メニューは、任意の文字列をドロップダウンリスト形式の選択肢として表示する項目です。
メニューのイメージ画像
ファイル添付 ファイルは、ファイルを添付するための項目です。
「ファイル添付」では、入力タイプ別の設定項目はありません。
ファイルのイメージ画像
自動計算 自動計算は、ほかの項目の値を計算した結果を表示する項目です。たとえば、「単価×個数」のような計算結果を表示できます。
項目の入力タイプが「自動計算」の場合、計算対象に選択した項目が「数値」以外の入力タイプに変更されると、計算結果が正しく表示されず「0」と表示される場合があります。
項目の入力タイプを変更する場合は、「自動計算」の設定も確認してください。
自動計算のイメージ画像
路線ナビ連携 路線ナビ連携は、ネット連携サービスを利用して、経路や運賃を取り込むことができる項目です。
操作方法の詳細は、ネット連携サービスの路線検索を参照してください。
路線ナビのイメージ画像

申請項目の設定項目

選択する入力タイプによって、表示される設定項目は異なります
項目 説明
入力タイプ 追加する項目の入力タイプを選択します。
項目名 項目名を入力します。
コメント 項目の説明や注意書きなどを入力します。
必須 項目の設定を必須にする場合に選択します。
右隣への配置 項目欄を直前の項目の右隣に並べて表示するかどうかを設定します。
直前の項目の右隣に配置する場合は、「続けて表示する」を選択し、セパレータ(項目の間に表示する文字)を入力します。
サイズ 入力欄のサイズを、半角(0から99)で設定します。
「文字列(複数行)」の項目の場合、桁×行のサイズを設定します。
初期値 設定する項目は、入力タイプによって異なります。
  • 入力タイプが、文字列(1行)、文字列(複数行)、数値、メニューの場合:
    初期値として表示する、文字列や数値を設定します。初期値なしに設定することもできます。
  • 入力タイプが、日付の場合:
    次の中から初期値を設定します。
    • 項目値を入力する時点の日付
    • 日付を指定する
    • 指定しない(空欄)
      初期値を空欄に設定できます。
  • 入力タイプが、チェックボックスの場合:
    チェックボックスが選択された状態にするかどうかを設定します。
単位 任意の単位を入力し、入力欄の前後どちらに表示するかを選択します。
表示 表示方法を設定します。
  • 右寄せで表示する
    「申請の作成(内容の確認)」画面で、項目の表示位置を右寄せで表示する場合に選択します。
    右寄せで表示するイメージ
  • 申請フォームに計算結果を表示しない
    「申請データの作成(内容の入力)」画面などで、計算結果を表示しない場合に選択します。この項目が有効な場合、「右寄せで表示する」を選択してもユーザーの操作画面に計算結果は表示されません。
    計算結果を表示しないイメージ
ラジオ項目 選択メニューを、表示する順番に1行につき1つで入力します。
メニュー項目 ドロップダウンリストに表示するメニューを、表示する順番に1行につき1つ入力します。
小数点以下の
有効な桁数
計算時に切り捨てる桁数を、ドロップダウンリストから選択します。 選択できる桁数は「小数点第2位まで」です。
計算内容 この項目より上位に設定されている項目の値を、選択する方式で自動計算します。
この項目を設定するには、数値項目を申請フォームに設定しておく必要があります。
  • 四則演算
    ドロップダウンリストから定数や四則演算記号を選択し、計算内容を設定します。「定数」を選択した場合は、入力欄に定数を入力します。
  • 合計
    設定する項目の総和を計算します。
取り込む情報 路線検索によって取り込む情報を選択します。
  • 経路/運賃
    経路と運賃、両方の情報を取り込みます。
  • 経路
    経路の情報のみを取り込みます。
  • 運賃
    運賃の情報のみを取り込みます。